リゾートバイト

楽すぎる!おすすめのリゾートバイト6選と楽な職場の特徴を解説!

Pocket
LINEで送る

「リゾートバイトで働きたいけど、できれば楽な職種を知りたい!」

「楽な職場の特徴は?」

北海道から沖縄まで、自然豊かなリゾート地で働くことができ、衣食住が無料で交通費も支給されるリゾートバイト。

しかし、重労働のブラック職場やパワハラなどの悪い評判もあり、応募しようか迷っていませんか?

そこで、この記事では楽なリゾートバイトを探すために、以下の2つの項目を解説していきます。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
この記事さえ読めば、楽なリゾートバイトの特徴や職種を理解できるので、何かと不安なリゾートバイト初心者さんは参考にしてみてください。

夏休みのリゾートバイト特集!

《冬&春休みの短期リゾートバイトを探すのにオススメのサイト!》

▼時給1,400円の求人が豊富!スタッフの手厚いサポートが有名

【1位】スタッフエージェント ←応募殺到中

▼求人数が業界No.1!高時給の求人あり!

【2位】ワクトリ(WORKTRIP) ←応募殺到中

知らないと損!楽なリゾートバイトの5つの特徴

「楽なリゾートバイトで稼ぎながら、休日は観光を楽しみたい!」という方のために、楽なリゾートバイトの特徴を5つ紹介していきます。

一つずつ解説していくので、参考にしてみてください。

閑散期のリゾート施設

まずは、リゾートバイトの閑散期について解説していきます。

  • 冬や梅雨時期の沖縄
  • 春~夏の北海道・東北

このように、オフシーズンで観光客の少ない地域のリゾート施設は、忙しくありません。

忙しい時期と比べると求人は減りますが、それでもホテルや旅館、観光施設は一年を通して運営しているため、求人は思った以上にあります。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
また、この時期だと観光客が少ないため、休日にゆったりと観光を楽しむことができますよ!

部屋数が「30以下」の小規模なホテルや旅館

部屋数が少ない小規模なホテルや旅館は、団体客をはじめ多くの観光客が押し寄せないため楽です。

逆に、部屋数が「100以上の大型」のホテルや旅館は、仕事量が多くハードなためおすすめできません。

「パワハラやモラハラに巻き込まれたくない!」という方は、小規模ホテルの求人を探してみてください。

働く期間が「1か月以上」の求人

ブラックが嫌なら、働く期間が「1ヶ月以上」で募集している求人に応募するのが基本です。

引用:スタッフエージェント

逆に、「1か月未満」の期間で募集している求人はおすすめできません。「常に人が足りていない」か「忙しくてすぐに人が辞める」といった、ブラックな職場の可能性が高いからです。

1週間〜2週間の短期リゾートバイトは魅力的ですが、忙しくて大変な職場がほどんと、というのを覚えておいてください。

大量募集をしている求人

「募集人数30人」といったように、夏や冬といったシーズン毎に大量のアルバイトを募集している求人もおすすめです。

なぜなら「大量募集している=1人1人の仕事量が少ない」から。人件費をケチらない職場は労働環境もしっかりしているため、ホワイトの可能性が高いです。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
次で紹介しますが「スキー場のリフト係」や「テーマパークスタッフ」は、大量募集をしているためおすすめ!

リピート率が高い職場

リピート率が高い職場は、職場の雰囲気がよくて残業も少ないホワイトな職場が多いです。

リピート率の確認方法は以下の2つ。

  1. 応募時に派遣会社のスタッフに聞く
  2. 求人に掲載されていることがある

派遣会社のスタッフに聞くのが1番確実で、お気に入りの求人がある場合は聞いてみましょう。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
逆に、質問してもうやむやな回答が返ってきたらブラックの可能性が高いので、応募はおすすめできません。

↑目次に戻る

楽で有名なおすすめのリゾートバイト6選

ここからは、仕事内容が楽でホワイトな職場が多いリゾートバイトを6つ紹介していきます。

1つずつ解説していくので、参考にしていただけると幸いです。

主に立っているだけ!スキー場のリフト係

  • 主な仕事内容:リフトの監視・誘導
  • 平均時給:850円~1,000円

スキー場のリフト係の主な仕事は、並んでいるお客さんの誘導やリフトの監視です。

寒いというデメリットもありますが、主に立っているだけ」で時給が発生するので、学生の間で評判の高いバイトです。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
30分ごとに交代して休憩をとる職場が多く、待機中は暖かい山小屋の中でお菓子を食べたり、スマホをいじったりとゆったりすることができます!

また、休日や休憩中にスノボーやスキーや楽むことができ、スキー場によってはリフトが無料

▼スキー場のリフト係のメリット・デメリットや体験談など、もっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【スキー場バイトはきついのか!?】体験者が語るメリット・デメリット!

深夜の受付!ナイトフロント

  • 仕事内容:受付・売上管理・見回り
  • 平均時給:1,200円~1,400円

ナイトフロントとは夜から朝方にかけて、ホテルのフロント業務を行うバイト。

夜勤バイトなので接客はほとんどありません。そのため、簡単な事務作業やホテル内の見回りなど、1人で黙々とできる裏方作業がメインになります。

数あるリゾートバイトの中でも仕事量が少ないため、リゾートバイト未経験者におすすめ。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
ただ、求人が極端に少ないため、運良く求人を見かけたらすぐに応募しましょう!

ナイトフロントを探すならココ!

ホテルのナイトフロントを探すなら、時給1,300円などナイトフロントの求人が豊富な「スタッフエージェント」がおすすめです。

 >>ナイトフロントの求人を探す

黙々とベッドメイキング!ホテルの裏方業務

  • 主な仕事内容:客室のベッドメイキング・清掃
  • 平均時給:1,000円

ホテルの裏方業務は、2人1組のペアになって黙々とベッドメイキングをするお仕事。掃除機をかけたり、ゴミを捨てたりなど清掃業務も任されます。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
接客要素はゼロで、特別なスキルも必要もなし!

また、近くに社員がいないためプレッシャーを感じず気楽に働くことができ、2人1組のペアなので仕事量もそこまで多くありません。

そのため、リゾートバイト未経験者や黙々と作業したい人におすすめのアルバイト。

▼ホテルのリゾートバイトの詳しい仕事内容や評判について詳しく知りたい方は、以下の記事で確認して見てください。

【ホテルのリゾートバイト!】体験者が語る評判やメリット・デメリット!

意外に楽!?バイキングレストランのホール

  • 仕事内容:ホール・キッチン
  • 平均時給:900円~1,000円

接客が嫌なら、ホテル内にあるバイキングレストランのホールスタッフもおすすめ。

バイキング形式だと、普通のレストランのようにオーダーを取ったり、お会計をしたりといった接客業務がほぼありません。

その代わり、バイキングレストランの主な業務は以下のようになります。

  1. 食事会場のセッティング
  2. 料理の補充
  3. 片付け

このように、作業系の仕事がメインのため黙々と作業したい人におすすめ。

▼ホテルのレストランスタッフについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

【ホテルのリゾートバイト!】体験者が語る評判やメリット・デメリット!

仕事量が少ない!?テーマパークスタッフ

  • 主な仕事内容:案内・売店業務・チケット販売
  • 平均時給:900円~1,000円

テーマパークスタッフの仕事内容は、遊園地のアルバイトと同じです。

  • パーク・アトラクション案内
  • 売店スタッフ
  • チケット販売
  • イベントスタッフ
  • 清掃

このようにポジションがたくさんあり、募集人数も多いため1人1人の仕事量が少ないのがメリットです。

また地方のテーマパークは土日を含め、ディズニーやUSJのように混むことはなく、むしろ暇な時間が多いためとても楽。

テーマパークバイトの仕事内容についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

【遊園地バイトの評判!】現役バイトが語るメリット・デメリットを紹介!

接客好きにおすすめ!お土産屋の売店スタッフ

  • 主な仕事内容:接客・品出し・商品の管理
  • 平均時給:900円~1,000円

ホテルのお土産屋さんや、観光地の売店バイトもホワイトな職場が多いです。

なぜなら、混む時間が少なく仕事内容も簡単だからです。

  1. 接客やレジ
  2. 商品の陳列
  3. 在庫管理
  4. ポップ作り

このように、普通のショップバイトと仕事内容が変わらないため、販売や接客の経験があれば誰でもできるお仕事。

また、観光客と話す機会も多いので、接客が好きなら売店バイトを探してみましょう。

きつくて大変なリゾートバイト2選

ここでは、きつくて大変なリゾートバイトを2つ紹介していきます。

  • 旅館の中居バイト
  • ホテルのフロント

きついリゾートバイトは高時給ですが、仕事量が多いのでリゾートバイト上級者向けです。

ここでの解説を読んで、応募するかしないか参考にしてみてください。

旅館の中居バイト

旅館の中居バイトは、仕事量が多く大変なリゾートバイトの1つ。

朝の4時〜5時には起きて、午前中は朝食の用意やチェックアウトした部屋の片付けなど、バタバタしています。

お昼に5時間ほどの中抜け休憩がありますが、その後も夜の10時くらいまで、午前中と同じ仕事が待っています。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
仕事だけではなく、観光もしっかり楽しみたい人にはおすすめできないバイトです。

しかし、高時給バイトのため平均時給が1,200円、中には時給1,300円以上の求人もあり、学生さんでも月に25万円ほど稼ぐことができます。

引用:スタッフエージェント

短期間でガッツリ稼ぎたい方は、旅館の中居バイトを参考にしてみてください。

ホテルのフロントバイト

ホテルのフロントバイトは接客業がメインのため、クレーム処理も多く大変です。

観光客が相手だとイレギュラーなトラブルや、無理な注文も増えるため人間関係で疲れるバイトです。

また、先ほど紹介した旅館バイトと同じで朝が早く夜も遅いので、体力も消耗します。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
時給は高いですが、心身ともに大変なバイトなのでリゾートバイト上級者向!

【時給1,400円も】リゾートバイトを探すなら高時給の「スタッフエージェント」

リゾートバイトは短期間でガッツリ稼ぐことができ「月20万円以上」も可能ですが、業界全体で見ると時給は低く、普通に応募すると低賃金で働かされ損します。

そのため、応募するなら時給1,400円の求人が豊富で、平均時給も高いスタッフエージェント(派遣会社)」から応募してみてください。

引用:スタッフエージェント

スタッフエージェントの特徴

  1. 時給1,400円の求人あり
  2. ホテル・旅館の求人が多め
  3. 寮費・食費・光熱費・交通費がタダの求人が多い
  4. 給料の前払い制度あり
  5. スタッフ全員がリゾートバイト経験者

リゾートバイトの平均時給は900円ですが「スタッフエージェント」は平均時給が1.000円で、さらに他社にはほとんどない時給1,400円の求人もあります。

また、寮費・食費・光熱費・交通費が「無料」の求人が豊富なので、1ヶ月で「30万円の貯金」も十分可能です。

さらに働いているスタッフ全員がリゾートバイト経験者なので、親身になって自分の条件に合った求人を探してくれます。

時給1,400円など、高時給の求人を探している方は「スタッフエージェント」から探してみてください。

\ 時給1,400円求人は早いもの勝ち! />>スタッフエージェントで求人を探す

 

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。 公式Twitterはこちら→https://twitter.com/arunews08