リゾートバイト

楽すぎる!リゾートバイトのおすすめ職種6選と楽な職場の特徴を解説!

 

2週間以内!年末年始のリゾートバイト特集!

《年末年始のリゾートバイトを探すのにオススメのサイトランキング!》

▼時給の高さが業界No.1!WEB登録で面接なし!

【1位】リゾートバイト.com ←早い者勝ち!

▼温泉地の求人数No.1!仲居さんの時給No.1

【2位】アルファリゾート ←早い者勝ち!

▼リゾートバイトサイトの比較や詳しい評判を知りたい方はこちら

【最新ランキング】リゾートバイトの派遣会社11社を厳選!比較!

Pocket
LINEで送る

「リゾートバイトで働きたいけど、できれば楽な職種を知りたい!」

「楽な職場って特徴とかあるの?」

近年、大学生の間で人気となっているリゾートバイト。

絶景の景色が広がるリゾート地で働くことができ、しかも衣食住が無料で交通費も支給されるので、とても魅力的なアルバイトです。

しかし、一方で長時間労働や仕事がきついなどの情報も出回っているため、応募しようか迷ってしまっている人も少なくありません。

そこで、この記事では、

  • 労働環境が楽なリゾートバイトの特徴
  • 楽で有名なおすすめのリゾートバイトの職種

を紹介していきます。

きちんと職種と求人を選べば、かなり楽な環境でリゾートバイトを楽しむことができるので、参考にしてもらえると幸いです。

 

▼リゾートバイトの職種の詳しい解説はこちらの記事を参考にしてみてください。

【リゾバのおすすめ職種17選!】条件別に紹介&解説していきます!

労働環境が楽なリゾートバイトの4つの特徴

ここでは、「楽してリゾートバイトで稼ぎなら、休日は観光地で満喫したい!」という方のために、労働環境が楽なリゾートバイトの特徴を紹介していきます。

▽ちなみに、リゾートバイトは派遣会社によって、求人の質が変わります。
おすすめの派遣会社について知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

→リゾートバイトのメリット・デメリット!おすすめ派遣会社のランキング

閑散期のリゾート地

閑散期リゾート地はお客さんが少ないのでとにかく暇です。

そのため仕事量も少なく、職場もゆるい雰囲気が漂っているのでとにかく楽です。

例えば、

  • 冬なら沖縄
  • 春~夏なら北海道や東北

といったように、あえてリゾート地のシーズンを外すのがおすすめ。

この時期でもホテルや旅館、観光施設は普通に営業しているので、求人はたくさんあります。

しかも、休日にふらっと観光地を巡るにしても、閑散期なのでお客さんが少なく、ほぼ貸切状態で絶景や名店を楽しむことができます。

部屋数が30以下の小規模のホテルや旅館

部屋数が50~100以上の大型のホテルや旅館でのリゾートバイトはおすすめできません。

大型の宿泊施設はWEBサイトや雑誌で取り上げられている有名な場所なので、一年中、ひっきりなしにお客さんが訪れるので大変。

そのため、もちろん仕事量は膨大だし、従業員も多いので田舎特有の嫌な派閥問題に遭遇する確率も高くなります。

逆に部屋数が30以上のホテルや旅館は、お客さんの数が少なく、シーズンを外せば毎日ガラガラなんてこともよくあります。

仕事量もグッと減るので、楽したいなら大型の宿泊施設は避けましょう!

1か月以上の期間で募集している職場

1か月未満の期間で募集している求人は、大学の休みなど隙間時間を使って働くことができるので魅力的ですが、あまりおすすめできません。

というのも、ド短期で募集している職場は、「常に人が足りていない」か「忙しくて人が足りていない」のどちらかです。

そのため、忙しいか労働環境が悪くて人の出入りが激しいということになります。

緊急でない限りは、1か月以上の期間で募集している求人に応募しましょう。

募集人数が極端に多い

募集人数が数十人だと、極端に多くの人を募集している職場も狙い目です。

それだけ多くの人が集まるため、1人1人の仕事量が少ない可能性が高いからです。

あとで紹介しますが、スキー場のリフト係やテーマパークスタッフは多くの人が集まっているだめ、各個人の仕事量が少なくとても楽です。

楽で有名な6つのリゾートバイト職種!

スキー場のリフト係

  • 主な仕事内容:リフトの監視・誘導
  • 平均時給:850円~1,000円

リフトスタッフはスキー場バイトのメインの仕事で、リフトに並んでいるお客さんの誘導やリフトの監視をしていきます。

正直、寒さ以外にはデメリットというものがなく、基本的には立っているだけで時給が発生します。

しかも、30分や1時間毎に交代があり、待機中は暖かい山小屋の中でお菓子を食べたり、スマホをいじったりとゆったりできるので、かなり楽な職種です。

更に、休みの日や休憩時間の合間にスノボーやスキーや楽しめるといったメリットまであります。

 

もっと詳しくリフト係のメリット・デメリットや体験談を知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【スキー場バイトってきついの!?】体験者が語るメリット・デメリットをご紹介!!

ナイトフロント

  • 仕事内容:受付・売上管理・見回り
  • 平均時給:1,200円~1,400円
  • パリピ出現率:20%未満

ホテルのナイトフロントとは、夜間のホテルのフロント業務を任される職種です。

リゾートバイトというと朝早くから働くイメージがありますが、ナイトフロントは夜から朝方にかけての業務なので、無理に昼夜逆転を直す必要がありません。

日中のようにお客さんはほとんどいないため接客の仕事は少なく、その代わりお客さんのリストや売上の管理、ホテル内の見回りといったように、1人で黙々とできる作業がメインになります。

しかも、この時間帯は上司は裏にいるか、寮に帰っているので面倒くさい監視もありません。

数あるリゾバの職種の中で最も仕事量が少なく、楽な職種でありしかも高時給のため、ニートの方にはうってつけの仕事なのです。

ただ、その代わり求人はとてつもなく少ないので、運良く求人を見かけたら即座に応募しましょう。

ホテルのナイトフロントを探すなら時給が業界で一番高く、ナイトフロントの求人が豊富なリゾートバイト.com がおすすめです。

>>リゾートバイト.comの公式サイトはこちら

ホテルの裏方業務

  • 主な仕事内容:客室のベッドメイキング・清掃
  • 平均時給:1,000円
  • パリピ出現率:10%未満

ホテルの裏方業務は2人1組になって、ホテルの裏方業務をしていきます。

主な仕事内容は客室のベッドメイキングや掃除機を使った清掃がメインとなります。

黙々とホテルの全体の客室のベッドメイキングと清掃を行っていくだけなので、接客要素はゼロで、特別なスキルも必要もありません。

また、近くに社員がいないためプレッシャーを感じず気楽に働くことができ、2人1組なので何かあったらお互いに助け合うことができます。

そのため、バイト未経験者や1人で黙々と作業したい人におすすめのアルバイトとなっています。

バイキング形式のレストランのホール

  • 仕事内容:ホール・キッチン
  • 平均時給:900円~1,000円

ガッツリ働きたくないなら、ホテルなどに併設されているバイキング形式のレストランのホールスタッフもおすすめです。

バイキング形式だと、普通のレストランのようにオーダーを取ったり、料理を運ぶ必要がないからです。

そのため仕事量が少なく、

  1. 食事会場のセッティング
  2. 料理の補充
  3. 片付け

の3つだけになります。

また、レストランのホールスタッフは大学生が多く男女比も半々なので、出会いを求めている人にも最適。

実際に、レストランのホールスタッフは恋愛が盛んなことで有名ですからね…!

▼ホテルのレストランスタッフについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

【ホテルのリゾートバイト!】体験者が語る評判やメリット・デメリット!

お土産屋の売店スタッフ

  • 主な仕事内容:接客・品出し・商品の管理
  • 平均時給:900円~1,000円

販売スタッフはホテルのお土産屋さんや観光地の売店で商品を売るスタッフのことです。

とはいっても、仕事内容は

  1. 接客やレジ
  2. 商品の陳列
  3. 在庫管理
  4. ポップ作り

など普通のショップと変わらないため、販売や接客の経験があれば誰でもできる、リゾバ未経験者向けのお仕事です。

また、観光地の売店はよほどの繁忙期ではない限り、長蛇の列になることは少ないので、忙しくなることもほとんどありません。

その代わり、商品の説明を求められることはありますが、接客が好きな人からしたらいい暇つぶしになります。

人と接するのは好きだけど、できるだけ楽したいならお土産屋の売店スタッフがおすすめです。

テーマパークスタッフ

  • 主な仕事内容:案内・売店業務・チケット販売
  • 平均時給:900円~1,000円

テーマパークスタッフは一般的な遊園地のアルバイトと仕事内容は変わりません。

  • パーク案内
  • アトラクション案内 
  • 売店スタッフ
  • チケット販売
  • イベントスタッフ
  • 清掃

といったように、各ポジションに分かれているのが特徴です。

このように、ポジションが多く募集人数も多いため1人1人の仕事量が少ないため、楽なことで有名です。

また、テーマ内が非日常的な空間であるのはもちろん、リゾバのテーマパークは地方の求人が多いため、大自然の中で働くことができます。

都会での生活に疲れた人や普通のバイトに飽きて、地方で働きたい方におすすめの職種です。

 

▼もっと詳しくテーマパークバイトのメリット・デメリットや体験談を知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【遊園地バイトの評判!】現役バイトが語るメリット・デメリットを紹介!

リゾバで稼ぎたいなら業界No.1の高時給を誇る「リゾートバイト.com」一択!

「どうせリゾートバイトで働くなら高時給がいい!」

という方に紹介したいのが、リゾバ業界No.1の高時給を誇るリゾートバイト.com です。

リゾートバイト.comの特徴

  • 時給の高さが業界No.1
  • 消費・光熱費・食費がすべて無料の求人が多い
  • 社員登用有の求人も豊富!
  • 2万円の交通費が支給される
  • 給料の前払い制度あり(上限5万円)
  • カップル寮完備の求人が多い
  • 運営会社:グッドマンサービス 

ガッツリ稼ぎたいなら、時給の高さが業界TOPの「リゾートバイト.com」 から応募してみてください。

リゾートバイトの平均時給は1,000円と言われていますが、「リゾートバイト.com」 平均時給が1.000円で、他社にはほとんどない時給1,300円の高時給求人もあります。

また、消費・光熱費・食費がすべて無料の求人が多いので、短期間でたっぷり貯金することも可能。

社会復帰のためにリゾバに参加したいなら、リゾートバイト.comから応募してみてください。

ちなみに、登録したからといって必ず働かなくてはいけない訳ではないので、ご安心ください。

リゾートバイト.com
>>公式サイトはこちら

「さらに詳しく特徴や評判、欠点を知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください」

 
Pocket
LINEで送る

年末年始のリゾートバイトを探すのにオススメのサイトランキング!

年末年始のリゾートバイトは本来、求人が少ないのですが、以下のサイトは年末年始の求人が多く、時給も業界トップクラスです。

人気の求人は早いもの勝ちになります。

▼時給の高さが業界No.1!WEB登録で面接なし

【1位】リゾートバイト.com

▼温泉地の求人数No.1!仲居さんの時給No.1

【2位】アルファリゾート

▼リゾートバイトサイトの比較や詳しい評判を知りたい方はこちら

【最新ランキング】リゾートバイトの派遣会社11社を厳選!比較!

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。 公式Twitterはこちら→https://twitter.com/arunews08