リゾートバイト

リゾートバイトの休憩時間を解説!ブラックな職場を避ける方法も!

Pocket
LINEで送る

「リゾートバイトの休憩時間ってどうなってるの?実態を知りたい」

「残業は嫌だからブラックな職場を避ける方法を知りたい!」

リゾートバイトというと長時間労働のイメージがあって、きちんと休憩があるのか心配な方も少なくないはず。

また、できれば長時間労働や過度な残業は避けたいですよね。

そこで、この記事では、

  • リゾートバイトの休憩時間の実態
  • ブラックな職場を避ける3つの方法

をメインにリゾートバイトの休憩時間について解説していきます。

リゾートバイトで働く第一ステップとして、この記事を参考にしてもらえると幸いです。

基本的には8時間労働!

基本的に、どのリゾートバイトも実働時間は8時間です。

とくに、派遣会社を通して働いた場合だと労働条件がきちんと整備されているため、8時間以内に仕事が終わるようになっています。

ただ、一般的なアルバイトと同じで、繁忙期だと残業を頼まれることもあります。

アパレルスタッフがセールの時に残業を頼まれるように、スキー場や温泉旅館は繁忙期が多いため、残業を頼まれることはよくあります。

とはいっても、多くて2~3時間程度で、週に2~3日程度。

基本的には1時間以内に終わる程度の残業を頼まれるだけで、もちろん残業代もでるのでご安心を。

また、リゾート地によっては残業どころか、就業時間よりも早く終わる事もあります。

気になる方は、リゾートバイトの派遣会社に登録した時に、担当者に細かく確認しましょう。

休憩時間は職場によって異なる!

また、同じように休憩時間も職場によって異なります。

例えば、温泉旅館やホテルのリゾートバイトの一日のスケージュールは以下のようになります。

  • 6:00~10:00~業務
  • 10:00~15:00~中抜け休憩
  • 15:00~18:00~業務
  • 18:00~19:00~食事休憩
  • 19:00~21:00~業務

こちらのスケジュールはリゾートバイトの一般的なスケジュールとなっており、どこも似たような感じです。

ただ、スキー場のリフト係など、交代制の職種は異なります。

  • 8:00~9:30~業務
  • 9:30~10:00~休憩
  • 10:00~10:30~業務
  • 10:30~11:00~休憩
  • 11:00~11:30~業務
  • 11:30~12:15~休憩
  • 12:15~13:00~業務

 

午後も同じようなサイクルで、夕方の18:00まで働く。

これはあくまでも一例ですが、交代制の職種だと30分~45分ごとに休憩があるため、めちゃくちゃ楽です。

そのため、長時間労働を避けたい方や、中抜けが面倒と感じる方は、交代制や休憩の多い職種を選択しましょう。

この時期だと、スキー場のリフト係がおすすめです。

ブラックな職場を避ける3つの方法

ここからは、ブラックな職場を避けてリゾートバイトで楽しく働く方法を紹介します。

応募の際に参考にしてもらえると幸いです。

繁忙期の応募はなるべく避ける

残業や長時間労働を避けたいなら、繁忙期の応募はおすすめできません。

やはり、繁忙期となるとお客さんが増えるのでどうしても残業や長時間労働になりがちです。

そのため、

  • 冬はあえて沖縄
  • 夏はあえて北海道

といったように、季節に合わせて閑散期となっているリゾート地に応募しましょう。

「閑散期に求人なんてあるの?」と思う方もいるかもしれませんが、シーズンが外れても観光地のホテルや旅館、施設は普通に営業しているので、求人はたくさんあります。

気になる方は、実際に求人サイトを覗いてみてください。

>>沖縄のリゾートバイトの求人を見る

直接雇用は絶対ダメ!

リゾートバイトに応募する際は「直接雇用」ではなく、「派遣会社」を通して働きましょう。

直接雇用の場合だと、以下のうような2つのデメリットがあります。

  • 長時間労働は当たり前(1日12時間労働など)
  • サービス残業は当たり前

実際、長時間労働やサービス残業などのブラック待遇は都会の企業よりも蔓延しているのが現状です。(リゾバ関係なく田舎は結構ひどい..)

ただ、派遣会社が間に入ることで個人ではなく、企業間の取引となるため、労働者は長時間労働から守られるし、残業代もきちんと出るのです。

しかも、派遣会社経由すれば交通費も出るし、労災もあるし、勤務中も何か困ったことがあれば電話でサポートしてくれます。(代わりに勤務先にクレームを入れてくれたりなど)

 

▼「直接雇用」の危険性と「派遣会社のメリット」については以下の記事を参考にしてみてください。

リゾバの直接雇用はおすすめできない!派遣会社との比較を徹底解説!

面談の際に担当者に職場のことについて細かく聞く

ブラックな職場を避けるなら、面談の際に担当者に職場の雰囲気を聞くのもおすすめです。

意外かもしれませんが、こちらから聞けば、

担当者
担当者

この職場は責任者が寛大な人なので職場の雰囲気はいいですよ!

担当者
担当者

この職場の責任者はクセがあるし、残業も強要してくるけど大丈夫ですか?

ときちんと教えてくれます。

リゾートバイトの派遣会社からしても、派遣に途中で帰られると損することになりますからね。(今後の雇用条件や派遣仲介料的に)

そのため、こちらから聞けばきちんと教えてくれるので、積極的に担当者から職場の情報を聞き出しておきましょう。

▽派遣会社によって担当者の良し悪しははっきりと変わるので、おすすめの派遣会社について知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

→リゾートバイトのメリット・デメリット!おすすめ派遣会社のランキング

リゾートバイトの求人を探すなら「リゾートバイト.com」!時給の高さが業界No.1!

リゾートバイトの求人を探すなら、業界No.1の高時給を誇るリゾートバイト.comを活用してみてください。

1,100円~1,300円の時給の求人が多く、少ないですが中には時給1,400円の求人もあります。

リゾートバイト.comの特徴

  • 時給の高さが業界No.1
  • 消費・光熱費・食費がすべて無料の求人が多い
  • 2万円の交通費が支給される
  • 給料の前払い制度あり(上限5万円)
  • 運営会社:グッドマンサービス 

「リゾートバイト.com」 は時給の高さが業界No.1

リゾートバイトの平均時給は1,000円と言われていますが、「リゾートバイト.com」 平均時給が1.000円で、他社にはほとんどない時給1,300円の高時給求人もあります。

また、消費・光熱費・食費がすべて無料の求人が多いので、短期間でたっぷり貯金することも可能。

もちろん、交通費の支給もありです!

ガッツリ稼ぎたいならリゾートバイト.comから応募してみてください。

ちなみに、登録したからといって必ず働かなくてはいけない訳ではないので、ご安心ください。

リゾートバイト.com
>>公式サイトはこちら

「さらに詳しく特徴や評判、欠点を知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください」

 

リゾートバイト.comの応募の流れ

リゾートバイzトが初めての人は応募の仕方が分からないと思います。

そこで!ここでは、リゾートバイト.comの応募方法から実際に働くまでの流れを紹介していきます。

お仕事紹介までの登録は10分ほどで済むので、早速登録していきましょう。

1,リゾートバイト.comのサイトに飛び、気になる求人から応募する

まずは、 リゾートバイト.comのサイトに飛び、

気になる求人を探して応募みてください。

2,【約1分!】WEB応募ページに飛び、個人情報を記入していく!

次に1分ほどで済む、簡単な「WEB応募」画面に飛ぶので、項目を入力して行ってください

全ての記入が済んだら、一番下の「送信内容確認画面」を押して確認し、送信しましょう。

3,メールが届くので、「マイページ」にログイン

すると、登録したメールアドレスに、

  1. ログイン画面用のURL
  2. メールアドレス
  3. パスワード

が届くので、リゾートバイト.comにログインしてマイページを開きましょう。

「3週間以内の短期のバイト希望」

「18際未満の方」

は履歴書登録の前に、「0120-18-4121」または「03-5207-2962」まで電話してください。

先に求人を確保したり身分を確認するためなので、忘れずに電話しましょう。

4,履歴書に必要事項を埋めていく

マイページに入ったら以下の画面が出てくるので、「履歴書」をクリックし必要事項を埋めていってください。(履歴書の記入は5分ほどで済みます)

ちなみに、履歴書の写真に関しては証明写真を撮る必要はなく、スマホで撮った写真をアップロードするだけで大丈夫です。

登録後の流れ

  1. 担当者から連絡がくる
  2. 電話、Skype、対面のどれかで「面接」を済ませる
  3. 自分の条件にあった勤務先を相談
  4. 勤務先が決まったら担当者と持ち物や場所の調整をし、出勤

その後は、リゾートバイト.comの担当者から連絡がくるので、電話かSkype、対面の「面接」を行なっていきます。(必ずしも会社に行く必要はありません。)

ただ、面接とはいっても登録情報の確認やこれからの流れの説明を受けるだけなので、派遣バイトの登録会程度に思ってもらって大丈夫です。

その後はリゾートバイト.comの担当者からおすすめの求人を紹介してもらえるので、応募した求人も含め、自分に合った求人があれば、応募していきましょう。

お仕事が決まったあとは、担当者と勤務地や当日の持ち物の確認をし、あとは働きだけです。

リゾートバイト.com
>>公式サイトはこちら

Pocket
LINEで送る

【学生さんなら1回は読んでほしい記事】

【採用されるだけで祝い金!】金欠学生におすすめの求人サイト

【最大1万円のお祝い金!】アルバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト

  1. 採用されるとお祝い金が"必ず"もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を"必ず"もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

これだけ充実した「お祝い金制度」はマッハバイトだけ!

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

最大1万円のお祝い金!
>>公式サイトはこちら!

 

【必ずもらえる3万円の祝い金!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」


アルバイトを探すならアルバイトEX から応募してみてください。

  • 求人案件は業界No.1の100万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金が"必ず"もらえる
  • 上場企業「株式会社じげん」が運営してるから安心!
  • 約3分の簡単な無料登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を"必ず"貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界No.1の100万件。

アルバイトEXだけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円のお祝い金!
>>公式サイトはこちら

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。 公式Twitterはこちら→https://twitter.com/arunews08