リゾートバイト

【旅館のリゾートバイトはきつい!?】体験者が語るメリット・デメリット!

Pocket
LINEで送る

衣食住完備、交通費が支給されるため1ヶ月間みっちり働けば20万近く稼げるリゾートバイト。

特に旅館のアルバイトは自然溢れる温泉街で働くことができるので、休日は観光や温泉、グルメを楽しむことができます。

また、全国から様々な年代の人たちが集まってくるため、恋人や友人、人脈を作りたい人にもおすすめです。

しかし、これから旅館のリゾートバイトに応募する人からしたら、

「具体的な仕事内容や職場の雰囲気を知りたい!」

「旅館のバイトは朝から晩まで働き詰めだからきついって本当!?」

など不安が多くて、応募できずにいる人も多いはず。

そこで!ここでは旅館バイト経験者の大学生のKさんのインタビューを元に、旅館バイトの

  1. 仕事内容
  2. メリット
  3. デメリット
  4. リゾートバイトの疑問点と解説
  5. 職場の雰囲気、服装、シフト構成、時給
  6. 旅館バイトに面接はない
  7. 応募前の注意点
  8. おすすめの求人サイト
  9. リゾートのバイトの応募と登録の流れ
  10. 旅館バイトに必要な持ち物

を紹介していきます。

いち早く体験談を知りたい方は「こちらをクリック」してください。(記事の中盤に飛びます)

目次

【体験談】リゾートバイトとは?

リゾートバイトとは、全国にあるリゾート地で住み込みでアルバイトすることで、普通のアルバイトとは違い、非日常空間でアルバイトすることができるため、大学生に人気があります。

主なリゾートバイト地は以下のようになります。

主なバイト地

  • 沖縄・海
  • スキー場
  • 旅館
  • 遊園地

また、リゾバの特徴としては基本的に衣食住が無料のためお金を貯めることができ、しかも短期間でガッツリ働くので、1か月で20万円以上稼ぐことも十分可能です。

 

▽リゾートバイトの詳しい詳細やメリット・デメリットなど、リゾバ熟練者のインタビューを以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

【リゾバ・旅館バイトの体験談】仲居さんの気になる仕事内容

リゾートバイトの旅館の仕事内容は以下のようになります。

  • 朝食の用意
  • 料理の説明
  • 後片付け
  • 忘れ物チェック
  • 客室の用意
  • 夜ご飯の用意

旅館のアルバイトは主に「仲居さん」というポジションで働いていきます。

【リゾバ・旅館バイトはきつい!?】1日の流れ

午前4:30~午前10:00 起床&労働

旅館バイトの朝はとても早いです。

午前4:30には起床し、そこから出勤して実際に働いていきます。

お客さんの朝食の用意から始まり、料理の盛り付けや配膳を行なっていきます。

また、お客様への料理の説明も旅館バイトの仕事で、一通りコースメニューや料理名を覚えていきます。

他にも、後片付けやチェックアウトした客室の後片付けも朝に行います。

基本的に1人1室を任されていくので、最初の段階できちんと仕事を覚えていきましょう。

ちなみに、シフトによっては朝の朝食の準備がないこともあり、ゆっくり寝てられることもあります。

午前10:00~午後15:00 休憩

一通りの作業が終わったら、中抜けといってお昼まで休憩をもらうことができます。

この時間は何をしてもいいので、人によっては仮眠をとったり、観光地を散策していきます。

午後15:00~午後11:00 労働

中抜け休憩の後は、チェックインする客室の準備と夜ご飯の準備です。

夜ご飯の準備は朝食と一緒で、ご飯の盛り付けや配膳をメインに行なっていきます。

また、客室の準備では、お客さんをもてなすためにお菓子やお茶の準備、部屋の清掃を行なっていきます。

他にも、交代でお客さんの部屋の布団を敷いたり、お客さんから記念写真を頼まれたら、写真を撮ることもあります。

これらの作業が終わったら1日の仕事は終了になります。

【リゾバ・旅館バイトの体験談】フロントの気になる仕事内容

旅館のバイトには仲居さん以外にもフロント業があり、フロントは主に受け付けに立ち、お客さんのチェックインの対応や管理を行っていきます。

また、チェックインする際の準備や夜中の館内の見回りなども仕事の一つ。

基本的に早番と遅番に分かれており、しかも仲居さんと違って中抜けがないため、まとまった自由時間を確保することができるといったメリットがあります。

また、忙しさや業務内容も仲居さんと比べると少ないイメージの職種です。

旅館バイトのその他の仕事

また、旅館バイトには以下のような仕事がありますが、本的には社員さんの仕事であり、アルバイトの募集は少ないため、気になる方はいろんな派遣会社のサイトを比較して、求人を見つけていきましょう。

【完全比較!】リゾバのおすすめ大手派遣会社ランキングベスト5!

  • 旅館内のお土産屋での販売員
  • 清掃員
  • 料理補助
  • 皿洗い

【リゾバ・旅館バイトの体験談】体験者が語る4つのデメリット

今回は広島県(宮島)の旅館で仲居さんとして数ヶ月働いた経験のある、大学生のKさんにお話を聞いてきました。

デメリット1 朝が早く夜が遅い

——1番のデメリットは何でしたか?

 

Kさん:朝が早くて夜が遅いことですかね…。

とくに旅館は朝の4:30には起きて、そこから着替えて準備して5時半には朝食の準備を始めていくので、朝が苦手だと結構きついです。

それに夜も23:00頃まで拘束されてたので、睡眠時間はほとんどありませんでしたね。

ただ、中抜けといって昼の10:00~15:00までは自由時間が設けられていたので、その時間にガッツリ睡眠をとっていました。

デメリット2 覚えることが多く、思った以上に忙しい

——仕事自体は大変だと聞きました。

 

Kさん:旅館はスピードとおもてなしが命なので、テキパキ動き、尚且つ高度な接客スキルを求められます。

最初は部屋の清掃の仕方から、料理の盛り付けや配膳、接客術などたくさんの仕事を一気に覚えていくので、とにかく大変でした。

一番大変だったのは料理の説明で、旅館の料理は前菜やお造り、鍋などのコースがあり、しかもそれをきちんとお客さんに口で説明しなくていけません。

これを覚えるのがとにかく大変で、最初の頃は休憩時間も返上して、呪文のように唱えて覚えていましたね(笑)

移動が不便

——リゾバは移動が不便と聞きますが、宮島(広島県)はどうでしたか??

 

Kさん:近くにコンビニやスーパーはなく、個人経営の商店があるくらいなので、買い物や移動は不便でしたね…!

ただ、近くにフェリー乗り場があったのですが、フェリーに乗って15分くらいすれば広島市内に行けたので、急用以外の買い物はそこまで不便ではありませんでした。

スキー場のバイトなどは車がないと買い物自体ができないので、それを考えると移動はそこまで大変ではなかったです。

嫌味な上司に当たると大変

——俗に言う、嫌味なことを言ってくる上司、お局(つぼね)はいましたか。

 

Kさん:旅館バイトにお局は付きもので、わたしが働いた旅館も半分くらいは嫌味を言ってくるお局(つぼね)でした(笑)

教えてもらってないことを指示されて、できないと嫌味をグチグチ言ってくるので、最初の一週間は顔を見るのも嫌でしたね。

もちろん上司なので指示を聞かなくてはいけないんですけど、早朝からとにかく声がでかくて、寝ぼけた頭にガンガン響いて中々最悪でした(笑)

ただ、そういった時にバイトの仲間同士で励ましあったりフォローしあったり、休みの日はみんなで遊んで息抜きをしていたので、それがだいぶ支えになっていましたね…!

わたし一人だったら確実に途中で帰っていたので、旅館のバイトに応募するときは派遣やバイトが多い場所を選びましょう。

中にはセクハラまがいのことをしてくるお客さんも

——お客さんの中には、酔っ払ってセクハラまがいのことをしてくる人もいると聞いたのですが…。

 

ほぼないですが、私も一度だけご年配のお客さんにお尻を触られたことはありました。

写真を撮るのを頼まれた時に触られたんですけど、その人はかなり酔っ払っていたので、もしかしたら当たっただけかもしれないけど、少し嫌でしたね。

あとは、セクハラではないけどしつこくお酌を頼まれた時も、嫌な気持ちになりましたね….。

ただ、老舗の高級旅館はお金持ちの紳士なお客さんしか来ないので、セクハラ行為は全く無く、女性も安心して働けると派遣会社の担当者さんから聞きました。

【リゾバ・旅館バイトの体験談】体験者が語る6つのメリット

メリット1 衣食住が完備されているのでお金が貯まる

——1番のメリットは何でしたか?

 

Kさん:衣食住が完備されていることですね。

制服は支給されるし、食事も3食付いてくるし、部屋も個室でしかも無料なのでお金は一切かかりません。

そのため、1ヶ月間ガッツリ働けば20万円は稼げるし、それをそのまま貯めることもできます。

私のように、お金がなくて大ピンチという方や貯金したい方は、リゾートバイトで働くことをおすすめしますね。

メリット2 交通費が無料

——リゾートバイトは交通費が支給されると聞きました。

 

Kさん:派遣会社によって金額は変わりますが、基本的に交通費は支給されます。

私が登録した派遣会社は3万円も支給してくれたので、助かりました…..!

私が働いた旅館は地元からだと飛行機を使わないといけないので、その分の交通費を抑えることができたのは大きかったですね。

それと、最寄駅ら働く旅館までも無料の送迎もあったので、とても助かったのを覚えています。

メリット3 観光地なので休日はリフレッシュできる

——休日はどのように過ごしていましたか?

 

Kさん:休日はバイト先の観光地でリフレッシュしていましたね。

リゾートバイトはその名の通り、リゾート地や観光地で働くので、周辺は観光名所で溢れています。

基本的に仕事が忙しいので、休日の観光地巡りはいい息抜きになったし、絶景ポイントも多くて、良かったです。


わたしは広島県の宮島で働いていたので、グルメも最高で、食べ過ぎて太ったのはいい思い出でですね(笑)

メリット4 いつでも温泉に入れる

——いつでも温泉に入れると聞きました。

 

Kさん:私は旅館で働いていたので、温泉は毎日入り放題でした。

旅館のアルバイトは仕事量が多いので、バキバキになった身体を癒すのには最適でしたね。

今思うと、バイトしてお金をもらいながら名泉に入っていたわけで、すごく贅沢な日々を過ごしていたと思います。

メリット5 恋人を作るチャンスあり!

——リゾートバイトには恋愛要素もあると聞きました。

 

Kさん:ありましたね!わたしには恋人はできませんでしたが、実際に2組ほどカップルはできていました。

旅館のアルバイトは大体22:00くらいに終わるのですが、終わったあとに次の日朝が遅い組で飲みに行くことはよくありました。

それに、休日は非現実的な観光地でみんなで遊ぶことも多いので、自然とリゾバマジックが起きやすいんですよね….!

なんでもカップルになった2組は、夜に寮をこっそり抜け出して近くの海でお忍びデートしてたみたいですよ(笑)

 

▼ちなみに、リゾートバイトの恋愛体験談を知りたい方は以下の記事を参考にして見てください。

メリット6 刺激的な仲間との出会いがある

——恋愛以外にも、刺激的な出会いが多いと聞きました。

 

Kさん:リゾートバイトは全国から様々な年代の人が集まってきて、しかも若い人が多いので非常に活気があります。

休みの日はみんなでそのまま観光地に出て飲みに行くし、基本的には職場でもずっと同じ環境で働いていくので、自然と仲良くなっていくんですよね。

それに、海外を放浪していた人やワーホリ・留学経験者など、面白い人がたくさんいたので、いい刺激なったのを覚えています。


わたしは丁度フィリピンかカナダ、どちらに留学しようか悩んでいたのですが、バイト仲間が「最初に英語留学するならフィリピンがいいよ!」と言ってくれたおかげで、その後の留学生活も成功しましたからね。

海外に興味がある人はリゾバで仲間や人脈を作ることおすすめします。

損しないために!求人を探すなら旅館バイトの求人数と時給が業界No.1の「アルファ・リゾート」一択!

「旅館の仲居さんバイトに応募しよう!」と思っている人に朗報です。

旅館のバイトはガッツリ貯金をすることはできますが、リゾートバイト業界全体で見ると、時給が低い方で普通に応募すると低賃金で働かされ、損します。

そこで紹介したいのが、旅館のリゾートバイトの求人数と時給が業界No.1の「アルファ・リゾート」です。

  • 英語を活かせる旅館バイトの求人数が業界No.1
  • 時給の高さが業界トップクラス(女性向けの求人が豊富)
  • 個室寮完備の求人が多い
  • 3万円の交通費が必ず支給される
  • 終業後には嬉しいサプライズ企画が待っている
  • 約2分の簡単な無料登録ですぐに求人を紹介

「アルファ・リゾート」の特徴は、何と言っても時給の高さです。

リゾートバイトの時給は900円~1,000円が相場ですが、「アルファ・リゾート」 では、時給1,000円~1,300円の求人が豊富にあります。

また、女性向けの求人が多く1人で応募する女性には嬉しい、個室寮完備の求人もたくさんあります。

他にも、「アルファ・リゾート」 限定のサプライズ企画「EXETIME」 も特徴の1つで、

旅館 バイト きついこのように、終業後に「ヘリコプタークルージング」や「船上クルージング」を無料で楽しむことが可能。

ちなみに、登録したからと言って絶対に応募しなくていけない訳ではないので、安心してください。

アルファ・リゾート
>>公式サイトはこちら

▼アルファ・リゾートの評判や特徴をもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【リゾバ・旅館のバイトの体験談】リゾートバイトのよくあるQ&Aを徹底解説!

引き続き、Kさんのインタビューを元に、リゾートバイトのよくあるQ&Aを紹介していきます。

部屋は個室?テレビ、エアコン、WiFiは完備されているの?

——部屋は個室で、Wi-Fiやテレビはありましたか?

 

Kさん:私が泊まった旅館は社員寮と派遣寮に別れており、わたしが泊まったアパートは完全個室でした。

Wi-Fiはありませんでしたが、テレビと電子レンジは完備されていました。
冷蔵庫やトイレ、簡易シャワーは共同でしたね。

部屋に関しては応募の際に個室や相部屋など、事前に選ぶことができるので、きちんと派遣会社の担当者と話し合ってから応募することをおすすめします。

食事内容はどうなっているのか

——食事はどんなものを食べていましたか?

 

Kさん:私の泊まった寮には「従業員専用の食堂」が合って、3食無料でした。

メニューはハンバーグ定食やしょうが焼き定食など、健康バランスのとれたメニューで美味しかったです!
ただ、朝はご飯と味噌汁と夜ご飯の残り物があれば..と言う感じで微妙でしたが(笑)

ちなみに、年末年始はおせち料理が出て、嬉しかったのを覚えています!

ただ、私が泊まった寮はかなりいい方で、場所によっては弁当だけというのもあるそうなので、応募や面接の際にきちんと確認することをおすすめします。

途中で病気になったらどうすればいいのか

途中で熱や風邪など、病気になってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

Kさん:私の同僚はまず、派遣会社に電話して対応を聞いていましたね。

同僚は病院に行って薬をもらったら数日で治ったので、そのまま働いていましたが、大病を患った場合は強制退去と聞きました。

ちなみに、時給制なので休んだら休んだ分だけ、給料が減るので気をつけて下さい。

 

\時給1,100円以上の求人が豊富!旅館バイトで稼ぎたいならアルファ・リゾート/ 

アルファ・リゾート
>>公式サイトはこちら

【リゾバ・旅館バイト体験談】職場の雰囲気・服装・シフト構成・時給

  • 職場の雰囲気:学生、フリーターが多い(男女比は6:4)
  • 身だしなみ:厳しい
  • シフト構成:自己申告制
  • 時給:全国平均1,000円

職場の雰囲気

旅館のアルバイトは学生やフリーターなど、若い人が多く活気があります。

男女比は半々くらいなので、異性との出会いが多いアルバイトとしても有名です。

服装・身だしなみ

服装は旅館から作務衣(サムイ)が支給されるので、自分で用意するのはほとんどありません。

接客業なので身だしなみは厳しく、男性は黒髪で女性は明るくても茶色です。

男性は短髪で、女性は髪を結ぶ必要があります。

また、ピアスやアクセサリーなどの装飾品も基本的には禁止。

シフト構成

シフト構成は固定シフトで、休日も初めから決まっています。

ちなみに、休日は旅館によって異なり、週1休みのところもあれば、週2休みのところもあります。

急病などでどうしても休む場合は、まず派遣会社に電話し、その後、旅館の支配人に伝えるのが一般的です。

また、働く期間は人によってまちまちで2週間の人もいれば、半年以上働く人もいます。

そちらも求人をしっかり確認しましょう。

時給

時給は全国平均1,000円となっています。

時給はさほど高くありませんが、衣食住が全て無料で、しかもほとんどの派遣会社は交通費を支給してくれるので、ガッツリ稼ぐ・貯金したい方はリゾートバイトで働くことをおすすめします。

ちなみに、1,100円~1,300円の高時給で働きたい人は、旅館バイトの求人数と時給が業界No.1の「アルファ・リゾート」 から応募してみてください。

アルファ・リゾート
>>公式サイトはこちら

リゾバ・旅館バイトに面接はない!

旅館バイトには面接がありません。

派遣会社の登録会に参加し、担当者と軽く面談をして、すぐにその場で自分の条件に合った求人を紹介してもらえます。

どちらかと言うと短期バイトの説明会に近く、一般のアルバイトのように面接対策の必要はないのでご安心を。

ちなみに、「アルファ・リゾート」のような大手派遣会社だと登録会に参加する必要がなく、電話だけで応募と登録を済ませることができます。

時間がない方や遠方の方は電話だけで応募と登録を済ませることができる派遣会社を選びましょう。

リゾートバイト(旅館)はこんな人におすすめ!

  • 温泉街で働いて見たい方
  • 大学の長期休みを使ってガッツリ稼ぎたい方
  • 今の環境から飛び出して、自分の力で稼ぎたい方
  • 海外旅行や海外留学に興味のある方
  • 接客業が大好きで、就活のネタが欲しい方
  • 毎日温泉に入って休日は地方のグルメを堪能したい方

いきなり知らない土地で、慣れない仕事をするのは少し不安かもしれませんが、あなた以外にも同じ不安や価値観を持った人が多く集まり、切磋琢磨して働いていきます。

自分が楽しむのはもちろん、「日本のおもてなし精神でお客様を喜ばせる」という心意気を持てばきっと充実した時間を過ごせるはずです。

大変だし、理不尽なことも多いけど、リゾバにはとてつもない「達成感」と「満足感」がある

最後に、今回インタビューに答えてくれたKさんから、メッセージをいただきました。

▼以下Kさんからのメッセージ

正直、旅館でのアルバイトは大変なことばかり。

うるさいおばさんはたくさんいるし、見て覚えろ精神がはびこっているから、困ることもあります。

でも、一生懸命やっていれば必ず応援してくれる人は出てくるし、同じバイト仲間と切磋琢磨した経験は、本当にいい思い出になっています。 

最終日のとてつもない達成感は、今思いだすだけでも込み上げてくるものがあります。

不安なことも多いと思いますが、インドアの私でも最終的には心から満足できたので、大丈夫。

最悪途中で辞めることもできるので、休みのいっぱい取れる学生のうちにリゾバに参加してみてください。

あなたの活躍を心から応援しています!

旅館バイトの求人数と時給が業界No.1!旅館バイトに応募するなら「アルファリゾート!」

旅館のリゾートバイトに応募するなら、旅館バイトの求人数が業界No.1の「アルファ・リゾート」 から応募してみてください。

  • 英語を活かせる旅館バイトの求人数が業界No.1
  • 時給の高さが業界トップクラス(女性向けの求人が豊富)
  • 個室寮完備の求人が多い
  • 3万円の交通費が必ず支給される
  • 終業後には嬉しいサプライズ企画が待っている
  • 約2分の簡単な無料登録ですぐに求人を紹介

「アルファ・リゾート」の特徴は、何と言っても時給の高さです。

リゾートバイトの時給は900円~1,000円が相場ですが、「アルファ・リゾート」 では、時給1,000円~1,300円の求人が豊富にあります。

また、女性向けの求人が多く1人で応募する女性には嬉しい、個室寮完備の求人もたくさんあります。

他にも、「アルファ・リゾート」 限定のサプライズ企画「EXETIME」 も特徴の1つで、

旅館 バイト きついこのように、終業後に「ヘリコプタークルージング」や「船上クルージング」を無料で楽しむことが可能。

ちなみに、登録したからと言って絶対に応募しなくていけない訳ではないので、安心してください。

アルファ・リゾート
>>公式サイトはこちら

アルファリゾートの応募の流れ

リゾートバイトの応募の仕方が分からないという方も多いと思いますが、応募方法は普通のアルバイトと変わりません。

ここでは、「アルファ・リゾート」 の応募方法から実際に働いて行くまでの流れを紹介していきます。

登録は2分ほどで済むので、早速登録していきましょう。

「アルファ・リゾート」 のサイトに飛び、「ご登録」を押す!

【約2分!】登録フォームページに飛び、個人情報を記入していく!

スクリーンショット 2018-05-15 12.12.07 スクリーンショット 2018-05-15 12.12.20

全ての記入が済むと、一番下の「未入力の必須項目があります」が「内容確認画面へ」に変わるのでクリック。

内容を再度確認したら、送信を押して終了

スクリーンショット 2018-05-15 12.14.35 スクリーンショット 2018-05-15 12.15.20

その後「アルファ・リゾート」 から登録したメールアドレスにメールが来るので確認してください。

登録後の流れ

  1. 担当者から連絡がくる
  2. 電話で本登録を済ませる
  3. 自分の条件にあった求人を指定し、実際に勤務開始
  4. 勤務を終え、給料を受け取る

その後は、担当者から連絡がくるので、希望の勤務地や条件を答えていきます。

そして、その後は「本登録」って言ってリゾートバイトの説明や就業規則などの説明を受け、軽い質問に答えていきます。

面接ではないので緊張する必要はありませんが、リゾートバイトをする理由が明確であればあるほど、「本登録」がズムーズになります。

ちなみに、他の派遣会社は説明会のために会社に出向く必要がありますが、「アルファ・リゾート」 だけは電話だけで登録を済ませることができます。

その後は担当者からおすすめの求人を紹介してもらえるので、自分に合った求人があれば、了承しましょう。

ちなみに、再度考えたい場合は断ることもできるので、安心してください。

>>旅館バイトの求人はこちら

リゾバ・旅館バイトに必要な持ち物

絶対に必要な持ち物

  • 現金
  • クレジットカード
  • 保険証
  • 印鑑
  • 派遣会社から渡された書類など
  • 日用品

▽日用品に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

職種は違いますが、日用品については参考になるはずです。(男女別に分けています)

あると便利なもの

  • パソコン
  • タブレット
  • ポケットWiFi
  • イヤホン
  • 耳栓
  • アイマスク
  • ハンガー
  • ケトル

リゾートバイトは観光地で働くため、場所によっては娯楽施設や飲食店が全くなく、暇つぶしに必要なアイテムが必要になってきます。

また、相部屋になった場合は耳栓とアイマスクさえあれば、ぐっすり快眠することができるので、おすすめです。

他にも、共同キッチンが遠い場合もあるので、ケトルが1つあると便利です。

冬にリゾバで働くならスキー場のアルバイトもおすすめ!

ちなみに、冬のリゾバとして旅館以外に有名なのがスキー場のアルバイトです。

スキー場のアルバイトは白銀に包まれた雪山の美しい景色の中で、美味しいグルメや天然温泉を満喫することができます。

スキーやスノボーが好きで、異性との出会いも期待している方は以下のインタビュー記事も参考にして見てください。

【スキー場バイトの評判・口コミ!】体験者が語るメリット・デメリットをご紹介!!

Pocket
LINEで送る

【学生さんなら1回は読んでほしい記事】

【採用されるだけで祝い金!】金欠学生におすすめの求人サイト

【最大1万円のお祝い金!】アルバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト

  1. 採用されるとお祝い金が"必ず"もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を"必ず"もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

これだけ充実した「お祝い金制度」はマッハバイトだけ!

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

【必ずもらえる3万円の祝い金!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」

  アルバイトを探すなら「アルバイトEX」  から応募してみてください。

  • 求人案件は業界No.1の100万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金が"必ず"もらえる
  • 上場企業「株式会社じげん」が運営してるから安心!
  • 約3分の簡単な無料登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を"必ず"貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界No.1の100万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。