リゾートバイト

リゾートバイトで生計が立てられる4つの理由とおすすめの高時給リゾバを紹介

Pocket
LINEで送る

「リゾートバイトって1ヶ月でどれくらい稼げるの??」

「リゾートバイトで生計が立てられるのか知りたい!」

沖縄や北海道など、地方のリゾート地で働いていくリゾートバイトですが、結論から言うとリゾートバイトで生計を立てることはできます。

なぜなら、基本的に衣食住・仕事用の作業着が無料、しかも派遣会社を通して働けば交通費も全額支給されるからです。

そのため、1ヶ月で20万円稼ぐことも十分可能です。

この記事では、リゾートバイトで生計を立てようとしている人のために、

  • リゾートバイトのメリット・デメリット
  • リゾートバイトで生計が立てられる4つの理由
  • リゾバ初心者におすすめの高時給リゾートバイト(職種)

をメインに紹介していきます。

リゾートバイトでガッツリ稼ぐ第一ステップとして、この記事を参考にしてもらえると幸いです。

そもそもリゾートバイトとは

リゾートバイトとは、全国にあるリゾート地でアルバイトすることで、普通のアルバイトとは違い、非日常空間でアルバイトすることができるため、大学生に人気があります。

主なリゾートバイト地は以下のようになります。

主なバイト地

  • 沖縄・海
  • スキー場
  • 旅館
  • 遊園地

また、リゾバの特徴としては基本的に衣食住が無料のためお金を貯めることができ、しかも短期間でガッツリ働くので、一か月で20万円以上、3ヶ月で60万以上稼ぐことも十分可能です。

リゾートバイトのメリット

衣食住が無料で高時給の求人が多い

基本、リゾートバイトは寮が完備されており、ご飯も3食無料で作業着も貸してもらえるため、身体1つあればすぐに働くことができます。

そのためお金を使うことが少なく、頑張れば1ヶ月で20万円、半年で100万円近く稼げるため、お金をガッツリ貯めることができます。

更にリゾートバイトというと以前までは時給が低かったのですが、近年リゾバはとても人気があるため、1,000円〜1,400円の時給で募集している求人もかなり増えてきています。

非日常で働くことができる

リゾートバイトの醍醐味は、南国リゾート地やスキー場、観光地など美しくて壮大な景色の中で働けることです。

また、休日はその土地独自の観光地やグルメも楽しむことができるので、働きながら旅行も楽しめるといったメリットがあります。

同じことの繰り返しの日常に飽きてしまった人は、リゾートバイトに応募してみてください。

刺激的な仲間との出会いが多い

リゾートバイトに来る人は、会社を辞めてワーホリや留学、世界一周を経験した人など、特殊な経験を持った人が多いです。

そのため、様々な情報や知識を得ることができるのはもちろん、同じ感性を持った仲間なので、すぐに打ち解けることができます。

海外や旅行に興味がある方はもちろん、訳あって会社を辞めて人や現在働いていない方にもおすすめできるのがリゾートバイトです。

 

▼リゾートバイトの人間関係のエピソードに関しては以下の記事を参考にしてもらえると幸いです。

リゾバはニートに最適!?4つのおすすめ職種とインタビュー体験談を紹介!

リゾートバイトのデメリット

基本的に休みが少ない

リゾートバイトは短期間で一気に働くため、休みが少ないことはよくあります。

週休1日の求人が多いため、定期的に休みが欲しい人からしたらデメリットです。

ただ、勤務地や時期によっては週休2日や3日のシフトを組める求人もあるので、休日を多くにとりたい方は、応募の前にきちんと派遣会社の担当者に確認しましょう。

大きな病気になったら強制送還

リゾートバイトのアルバイトは、大きな病気になったら強制的に帰らなくてはいけません。

いても病気が悪化するだけで、しかも次に働きたい人のために寮を開ける必要があるからです。

また、給与は働いた分しか貰えません。

ただ、普通の風邪程度でしたら2~3日の休みをきちんともらうことができ、その後はきちんと復職できるので安心してください。

派遣先の上司に頼めば病院にも連れて行ってもらえます。

移動が不便

リゾート地は地方の山奥や田舎にあることが多いので、基本的に車がないと移動は大変です。

また、近くにコンビニやスーパー、娯楽施設がないので、自然やそのリゾート地のアクティブを楽しむしかありません。

車が持ち込めるリゾート地もたくさんあるので、車を持っている方は応募の際にきちんと確認しましょう。

ちなみに、沖縄本島のリゾバはモノレールやバスがあるので移動が楽です。

ブラックな職場に当たることも

休憩が無かったり、残業が多いなどブラックな職場に送られる可能性もゼロではありません。

また、上司が気難しい人で人間関係で苦労する可能性もあります。

繁忙期はしょうがいないとしても、あまりにも酷い場合は派遣会社の担当者に連絡して改善してもらいましょう。

最悪の場合、途中で帰ることもできるので無理せず働くことを心がけてください。

ちなみに、ブラックな職場を避けたいなら「直接雇用」は避けましょう。

直接雇用の危険性については以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

リゾバの直接雇用はおすすめできない!派遣会社との比較を徹底解説!

リゾートバイトで生計が立てられる4つの理由

衣食住・交通費・作業着が無料だからお金がかからない

求人にもよりますが、基本的にリゾートバイトは衣食住が無料です。

食事は平日も休日も毎日3食まかないが出ますし、寮費も光熱費も無料。

まれに、まかないの食事が出ないところもありますが、それでも住むところは無料です。

更に、最近はWi-Fi完備の寮も少しずつ増えてきているので、ネット代も気にする必要はありません。

しかも、リゾバの派遣会社を通して働けば交通費も全額支給してもらえるので、無一文でも働くことがきます。

ちなみに、勤務で使う制服などももちろん無料で貸してもらえらます。

そのため、何もしなければ1か月で20万円近く貯めることができるのです。

都会よりも生活費が低くお金を貯めやすい

リゾートバイトの勤務地は、北は北海道、南は沖縄と自然あふれる地方がメインです。

そのため、遊ぶにも買い物するにも生活費を安く抑えることができます。

そもそも、周りにカラオケも居酒屋もほぼないので、やることが観光くらいなんですよね(笑)

それに、先ほども言いましたが基本的には衣食住が無料。

ガッツリお金を貯めるにはもってこいなのです。

新幹線の駅が近くにあるリゾート地や関東の温泉街は街自体が発展しているので、飲食店や娯楽施設の数が都会と変わりません。

そのため、「毎日飲み歩いてしまってお金がたまらない!」なんて人もいます。

本気でお金を貯めるなら、周りに娯楽施設が全くないリゾート地を選ぶか、飲みに誘われても断る勇気を持ちましょう!

職場が全国にあるので働き口に困らない

リゾートバイトは北海道から沖縄まで、全国に勤務地があります。

夏は沖縄の海で働くことができ、冬場は京都の温泉街や北海道のスキー場で働くことができます。

しかも、リゾートバイトは最短1週間から最長半年以上と自分で働く期間を決めることができる派遣扱いなので、自由に職場を帰ることが可能。

そのため、働き口に困ることはないし、人間関係で嫌になってもサクッと職場を帰ることができるのです。

逆に、そこの土地や職場を気にいることができれば、「延長」と言って働く期間を伸ばすこともできます。

職場によっては延長することで時給が50円~100円アップすることがあるので、ガッツリ稼ぐなら「延長」をおすすめします。

社会保険などの福利厚生がしっかりしている

リゾートバイトは一定期間以上働くと、正社員と同じように厚生年金や健康保険に加入することができます。

アルバイトでありながらも、正社員と同じ条件で働くことができるのはかなりメリットです。

また、先ほども紹介したように職場かもしくはリゾートバイト派遣会社の正社員になれるというキャリアアップもあるのがリゾートバイトです。

でも、将来が不安!という人のためにリゾートバイトには正社員登用もあります!

リゾートバイトでは正社員のキャリアップも狙うことができます。

  1. リゾートバイトの現地の職場で正社員になる
  2. リゾートバイトの派遣会社の正社員なる

どちらも最初はリゾートバイトのアルバイトからスタートし、そこから働きが認められたら正社員へとキャリアップできるというものです。

一般的には1のパターンが基本的に多く、「リゾートバイト.com(グッドマンサービス」 という大手派遣会社が積極的に正社員の紹介を行っています。

2に関しては別の老舗派遣会社「リゾバ.com(ヒューマニック)」が展開している「リゾキャリア」というサービスを利用することで、リゾバ.comの正社員コーディーネーターになることができます。

勤務地は東京を始め、地方都市などの都会になります。

「リゾバをしたいけど将来が不安…。」という方は正社員も検討してみてください。

リゾートバイト初心者にオススメの高時給リゾートバイト

リゾートバイトは地方で働くため、時給が低いイメージがありますが、最近だと1,000円以上の時給で募集している職種はたくさんあります。

時給1,000円以上の求人が多い職種は以下のようになります。

  1. ナイトフロント
  2. 旅館の仲居
  3. ホテルのフロント・ベル
  4. ナイトワーク(キャバクラなど)

紹介した職種は、地域によっては1,300円以上で募集しているところもあります。

また、女性におすすめしたいのがナイトワークで、平均時給が1,600円以上ととても高く、普通のキャバクラとシステムは変わらないので、指名料やドリンクの売上のプラスαももらうことができます。

 

▼リゾートバイトのお金事情については以下の記事を参考にしてみてください。

【稼げる】リゾートバイトの給与事情を体験者のインタビューを踏まえ紹介!

リゾバをするなら業界No.1の高時給で社員登用もある「リゾートバイト.com」

「どうせリゾートバイトで働くなら高時給がいい!」

「将来的に正社員登用を斡旋してくれる派遣会社がいいかも!」

という方に紹介したいのが、リゾバ業界No.1の高時給を誇る「リゾートバイト.com」 です。

リゾートバイト.comの特徴

  • 時給の高さが業界No.1
  • 消費・光熱費・食費がすべて無料の求人が多い
  • 社員登用有の求人も豊富!
  • 2万円の交通費が支給される
  • 給料の前払い制度あり(上限5万円)
  • カップル寮完備の求人が多い
  • 運営会社:「グッドマンサービス」

ガッツリ稼ぎたいなら、時給の高さが業界TOPの「リゾートバイト.com」 から応募してみてください。

リゾートバイトの平均時給は1,000円と言われていますが、「リゾートバイト.com」 平均時給が1.000円で、他社にはほとんどない時給1,300円の高時給求人もあります。

また、消費・光熱費・食費がすべて無料の求人が多いので、短期間でたっぷり貯金することも可能。

更に、将来的な安心な「「社員登用有」 」の求人も豊富です。

社会復帰のためにリゾバに参加したいなら、「リゾートバイト.com」 から応募してみてください。

ちなみに、登録したからといって必ず働かなくてはいけない訳ではないので、ご安心ください。

リゾートバイト.com
公式サイトはこちら

「さらに詳しく特徴や評判、欠点を知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください」

 
Pocket
LINEで送る

【学生さんなら1回は読んでほしい記事】

【採用されるだけで祝い金!】金欠学生におすすめの求人サイト

【最大1万円のお祝い金!】アルバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト

  1. 採用されるとお祝い金が"必ず"もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を"必ず"もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

これだけ充実した「お祝い金制度」はマッハバイトだけ!

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

【必ずもらえる3万円の祝い金!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」

  アルバイトを探すなら「アルバイトEX」  から応募してみてください。

  • 求人案件は業界No.1の100万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金が"必ず"もらえる
  • 上場企業「株式会社じげん」が運営してるから安心!
  • 約3分の簡単な無料登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を"必ず"貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界No.1の100万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。