リゾートバイト

面接なし!リゾートバイトは落ちない│不採用になったときの対処法と採用までの流れを解説

Pocket
LINEで送る

結論からいうと、リゾーバイトには面接がないので「落ちる」ことはありません。

リゾートバイトは「派遣バイト」の1つなので、オンラインの説明会に参加して面談するだけで、求人を紹介してもらえるからです。

“アルバイター”
“アルバイター”
でも、ネットを見てると不採用になったっていう評判もあるんだけど……?

それは、倍率が高い「人気求人」に応募した人の評判でしょう。

倍率が高い求人だと不採用になることもあり、他の求人を紹介される場合もあります。

そこで、この記事では「人気求人でも採用される方法」や「不採用になってしまう人の特徴」を紹介していきます。

この記事を最後まで読めば、倍率の高い人気求人に応募しても、採用される確率がグッと上がるので参考にしてみてください。

冬&春休みのリゾートバイト特集!

《冬&春休みのリゾートバイトを探すのにオススメのサイト!》

▼求人数が業界No.1!時給1,400円以上の求人あり

【1位】ワクトリ(WORKTRIP) ←人気求人は早いもの勝ち

▼スタッフの手厚いサポートが有名!時給1,400円以上の求人あり

【2位】スタッフエージェント ←人気求人は早いもの勝ち

【結論】リゾートバイトには面接がないので誰でも働ける

結論からいうと、リゾートバイトには面接がないので「落ちる」ことはありません。

リゾートバイトは「派遣バイト」なので、オンラインの説明会に参加して軽い面談をするだけで、大半の人はすぐに働けます。

そもそも、リゾートバイトの応募から採用の流れは以下のようになります。

  1. リゾートバイトの派遣会社から応募
  2. Webで簡単な登録を済ませる
  3. 電話orZoomなどのオンラインで面談(希望条件などを聞かれる)
  4. 派遣会社の担当者から求人を紹介される
  5. 求人に納得できたら応募
  6. 求人に空きがあれば採用され勤務開始

このように、リゾートバイトは誰でも働けるため、未経験者でもすぐに働けますよ!

【落とされる可能性も】リゾバで不採用になる5つの理由

冒頭でリゾートバイトは「派遣バイト」の1つのため、面接がなく落ちないと説明しました。

しかし、稀にですが、以下のようにイレギュラーな形で不採用になることも。

1つずつ解説していきますね。

高倍率の「人気求人」に応募すると落ちることも

条件がいい求人は倍率が高いため、すぐに人員が埋まってしまい、応募しても不採用になる場合があります。

例えば「求人が1,300円」「新築の個室寮」といったような、高待遇の求人です。

こういった「人気求人」は早いもの勝ちなので、求人を見つけたり、派遣会社から紹介されたら、すぐに応募しましょう。

例え、不採用になっても応募のタイミングが悪かっただけなので、気にせず次の求人を探していきましょう。

「直接雇用」 は面接があるため落とされることも

直接雇用とは、派遣会社を通さず現地に出向いて直接雇ってもらう働き方です。

直接雇用だと一般的なアルバイトのように面接があるので、雇う側の条件に合わなければ不採用になります。

また、直接雇用には以下のデメリットが。

  • トラブルが起きたら自分で対処
  • 住み込みなのでトラブルが起きても辞めづらい
  • 事前に職場や寮の雰囲気を知ることができない

「直接雇用」については「リゾバの直接雇用はおすすめできない!派遣会社との比較を徹底解説」にまとめています。

逆に、派遣会社を通して働けばトラブルが起きても代わりに対処してくれるので、初めての方は派遣会社を通して働きましょう。

一般常識がないと落とされる

派遣会社の説明会を理由なくバックれたり、必要な連絡を返さなかったりなど、一般常識がないと判断されtら、求人を紹介してもらえません。

「一般常識ない=勤務先でトラブルを起こす」といったイメージを持たれるからです。

逆をいえば普通のアルバイトと同じように、常識のある行動をすれば、誰でも求人を紹介してもらえますよ。

求人の条件が細い

条件が細すぎてしまうと求人を見つからず、求人を紹介してもらえない場合があります。

特に、高倍率の人気求人では「私はこの条件じゃないとダメ」という人だと、不採用になりやすいです。

リゾートバイトでは、ある程度「柔軟に対応してくれる人」の方が重宝されるのです。

どうしても譲れない条件は3〜4つにして、あとは柔軟に対応していきましょう。

今すぐ働けない

求人をだしている雇用主は、人手を欲しがっています。

そのため「テストが終わる来月からなら働けます」となると、雇用主も「それなら他の人を採用する」となってしまうのです。

そのため、自分が確実に働けるタイミングを決めてから、リゾートバイトに応募しましょう。

リゾートバイトで落とされないための3つの対処法

ここでは、リゾートバイトの採用率を上げるために、人気求人でも落とされないための3つの対処法を紹介していきます。

1つずつ解説していきます。

求人の希望条件を3〜4つにまとめておく

「時給は1,200円以上がいい!」といったように、求人の希望条件を3〜4つにまとめてから、派遣会社に登録すると、希望の求人が見つかりやすくなります。

希望の条件が思い浮かばない方は、以下の項目を参考にしてみてください。

寮に関する質問
→築年数は?個室か相部屋?部屋にWiFiは?

周辺の環境に関する質問
→電車やバスはある?近くにスーパーやコンビニは?レンタカーはある?

離職率・延長率・リピート率に関する質問
→離職率が低くて延長率・リピーター率が高い場合は当たりの職場!

職場に関する質問
→社員・バイト含めクセのある人はいる?サビ残やパワハラはない?他に派遣社員はいる?(こちらから聞けば正直に答えてくれますよ。)

ただ、先ほどお伝えしたように、条件が細かすぎると希望の求人が見つかりにくくなるので、多くても5〜6つまでにしておきましょう。

本当に譲れない条件以外は、妥協してもいいという気持ちで、柔軟に対応していきましょう。

アルバイトでOK!具体的な職歴を伝える

派遣会社との面談のときに、具体的な職歴を伝えておくと、その職歴にあった求人を紹介してもらえます。

リゾートバイトは未経験でも働ける求人ばかりですが、飲食経験者や接客経験者など、職種によってはアルバイトの経験があるだけでも優遇されます。

人気のリゾート地で働きたいなら「閑散期」を狙う

北海道や沖縄、京都など人気のリゾート地は倍率が高いため、繁忙期だと不採用になることも。

そのため、人気のリゾート地や観光地で働きたいなら繁忙期を避け、閑散期に応募しましょう。

具体的には以下のような閑散期です。

  • スキー場の閑散期:10月、11月、12月上旬、3月
  • 沖縄の閑散期:1月~6月の上旬、10月~12日月
  • 温泉旅館の閑散期:4月~8月

不採用になっても他の派遣会社から応募すればOK


何度もお伝えしているように、リゾートバイトで不採用になったとしても基本的には定員オーバーなだけで、あなたの学歴や職歴のせいで落ちた訳ではありません。

万が一落ちたとしても、リゾバの派遣会社はたくさんあるので、派遣会社を変えればいいだけ。

2〜3つの求人に同時に応募すればどれかは受かるので、中々決まらなくても気長に応募を繰り返してみてください。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
ただ、応募をするなら知名度のある「大手の派遣会社」を選びましょう。

時給の高さや求人の数、大手ならではのサポート体制があるので、リゾートバイトが初めてでも、安心して働くことができますよ。

あなたがリゾートバイトで楽しく働けることを願っています!

【損しないために】リゾートバイトを探すなら業界No.1の求人数を誇る「ワクトリ

リゾートバイトは業界全体で見ると時給が低く、普通に応募すると低賃金で働かされ損します。

そのため、応募するなら「業界No.1」の求人数を誇り「時給1,400円以上」の求人もある「ワクトリ(WORKTRIP)」から応募しましょう。

ワクトリ(WORKTRIP)の特徴

  • 求人数が業界No.1
  • 時給1.400円など高時給求人が豊富
  • 1〜2ヶ月の短期求人も豊富
  • 寮費・食費・光熱費・交通費が無料の求人も豊富
  • 給料の前払い制度あり

リゾートバイトの平均時給は900円ですが「ワクトリ(WORKTRIP)」は平均時給が1.000円で、他社にはほとんどない時給1,400円以上の「高時給求人」もあります。

引用:ワクトリ(WORKTRIP)

また、寮費・食費・光熱費・交通費が無料の求人が豊富なので、1ヶ月で20万近く貯金することも可能です。

「友達同士OK」「個人寮」といったように、学生さんには嬉しい求人も豊富なのでリゾバ初心者でも安心して働くことができます。

12月〜3月は求人数が増えるので、気になる方は「ワクトリ(WORKTRIP)」で求人を探してみてください。

\ 業界No.1の求人数! />>ワクトリの求人を見る

ワクトリの評判やメリット・デメリットなどもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ワクトリの登録から仕事までの流れ

初めてリゾートバイトに応募する人のために「ワクトリ」の登録から実際に働くまでの流れを紹介していきます。

  1. 公式サイトにアクセスしWeb応募
  2. メールが届いたら会員登録
  3. 再度メールが届くので「チェックシート」を入力
  4. ワクトリの担当スタッフとオンライン面談
  5. 面接後に求人を紹介される
  6. 求人が決まったら応募
  7. 採用されたら出発準備
  8. 当日になったら勤務地に向かいお仕事開始

登録から勤務開始まで、すべてWeb&電話で完結するので安心してください。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
お仕事紹介までの登録は10分ほどなので、早速登録していきましょう!

①公式サイトにアクセスしWeb応募

公式サイト」にアクセスしたら画面右下の「WEB応募」をクリック。


すると以下のページに飛ぶので、各項目を入力していきましょう。

  • お名前
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • LINE ID(任意)
  • ご質問・ご要望(任意)

すべて入力したら「利用規約に承諾する」にチェックを入れ「送信する」をクリック。


すると以下のページに飛ぶので、まずは「LINE登録」を完了させましょう。(10秒で済みます)

②メールが届いたら会員登録

WEB応募をするとメールが届きます。

すでにLINE登録は済んでるはずなので、メール内の「■LINEご登録の方」の下にあるURLをクリック。

すると「会員登録」のページに飛ぶので各項目を入力していきましょう。

  • お名前
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所(番地・建物名)
  • 最終学歴
  • リゾートバイト経験の有無
  • 職歴/アルバイト歴
リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
ちなみに、履歴書写真を撮るのはスマホでOK!

履歴書の写真と撮るときの注意点は、以下のようになります。

  • 直近3ヶ月
  • 背景は白
  • 加工写真はNG
  • 頭の先から肩まではっきり写す

すべて入力したら「利用規約に承諾する」にチェックを入れ「送信する」をクリック。

③再度メールが届くので「チェックシート」を入力

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
ややこしい入力はここまで!!

会員登録が済んだら、再度メールが届くので「チェックシート入力〜」という文章の下にあるURLをクリック。

するとチェックシートのページに飛ぶので、必要事項を入力していきましょう。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 緊急連絡先
  • 顔写真付きの身分証

顔写真付きの身分証は以下のものを添付できます。

  • 学生証
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード

そして、最後に「契約書に同意する」と「就業規則に同意する」にチェックを入れ「送信する」をクリック。

すべてが完了するとチェックシート入力完了のメールが届くので、確認しておいてください。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
ややこしい入力はここまで!お疲れ様でした。

④ワクトリの担当スタッフとオンライン面談

Web上での登録が済むと、ワクトリから電話がかかってきます。(登録して1時間ほどでかかってきました。)

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
045-311-2301」から着信があります。もちろん電話にでれないときは折り返しでもOK!

ここから担当スタッフとの面談が始まりますが、面談といっても希望の求人条件をすり合わせていくといった感じです。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
面接ではないので安心してください!終始和やかな雰囲気で進んでいきました!

ちなみに、聞かれた内容は以下のようになります。

  • どのくらい働けるか?
  • 希望の勤務地はどこか?
  • 希望の仕事・職種はあるか?
  • 時給はどのくらいがいいか?
  • 個室寮or相部屋?
  • その他に希望することはあるか?

(実際は敬語で対応してもらっています)

すでにLINEや公式サイトで希望の求人を見つけた人は、以下の「案件No.」を伝えましょう。

⑤面談後に求人を紹介される


面談で自分の希望条件を伝えると、すぐにLINEやメールなどで自分の条件に合った求人を紹介してもらえます。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
この際、断ることもできますので安心してください!

条件に合った求人が見つかったら、求人の詳細を聞くことができます。

このときに身だしなみや寮生活など、気になることを担当スタッフに質問していきましょう。

リゾートバイト初心者が、担当スタッフに「事前に聞くべきこと」をまとめたので、参考にしてみてください。

寮に関する質問
→築年数は?個室か相部屋?部屋にWiFiは?

周辺の環境に関する質問
→電車やバスはある?近くにスーパーやコンビニは?レンタカーはある?

離職率・延長率・リピート率に関する質問
→離職率が低くて延長率・リピーター率が高い場合は当たりの職場!

職場に関する質問
→社員・バイト含めクセのある人はいる?サビ残やパワハラはない?他に派遣社員はいる?(こちらから聞けば正直に答えてくれますよ。)

⑥求人が決まったら応募

紹介された求人に納得できたらいよいよ応募です。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
一度応募したらキャンセルはできないので、よく考えてから応募しましょう!

ちなみに、勤務地によっては派手な髪色やピアス、ネックレス、男性なら長髪やヒゲはNG

身だしなみを変えたくない方は、事前に担当スタッフに相談しましょう。

応募したら選考に入りますが、基本的にリゾートバイトで落ちることはありません。

万が一落ちるとしたら、

  • すでに応募枠が埋まっていた
  • こちら側が提示した条件と合わなかった

といったように、止むを得ない理由ですので落ちたら再度求人を探していきましょう。

⑦採用されたら出発準備

採用が決まったら担当スタッフから連絡がくるので、指示された内容に沿って行動していきましょう。

採用が決まってからやることは以下の3つ。

  • 勤務地までの交通機関・経路の確認
  • 必要な持ち物の確認・準備
  • 送られてきた書類に記入

採用後は改めて「あなた専属の担当スタッフ」が付くので、疑問点はすべてスタッフに相談しましょう。

リゾバアドバイザー
リゾバアドバイザー
担当スタッフは勤務中もあなたの手助けをしてくれます。万が一トラブルが起きたらすぐに相談しましょう…!

⑧当日になったら勤務地に向かいお仕事開始

当日になったら勤務地に向かい、勤務先への挨拶を済ませお仕事開始です。

初めは右も左も分からないと思うので、疑問点があれば担当スタッフや勤務先の上司に相談しましょう。

また、リゾートバイトが初めての学生さんは以下のような求人に応募することをおすすめします。

  1. 友達同士OKの求人
  2. 1〜2ヶ月以内のド短期求人

12月〜3月は求人数が増えるので、気になる方は「ワクトリ(WORKTRIP)」で求人を探してみてください。

\ 業界No.1の求人数! />>ワクトリの求人を見る

ワクトリの評判やメリット・デメリットなどもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。 公式Twitterはこちら→https://twitter.com/arunews08