サービス

【引っ越しバイトの口コミ!】実は楽!?バイト体験者が語るメリット・デメリット!

記事を読む前にお得すぎる情報を紹介!

当サイトから登録の多いアルバイトサイトランキング

採用されるだけで最大1万円の祝い金!翌日振り込み!

【1位】マッハバイト

▼採用されるだけで3万円の祝い金!求人数業界TOPの80万件!

【2位】アルバイトEX

▼本当にお祝い金ってもらえるの?評判記事はこちら

【マッハバイトの祝い金!】仕組みや申請方法、評判を紹介していきます

Pocket
LINEで送る

 

時給が高く、特別なスキルがいらないことから学生の間で評判が高い引っ越しのアルバイト。

平均時給が1,000円~1,500円と非常に高く、また一日の労働時間が長いため一日で15,000円近く稼げることも。

しかも、日払いの現場も多いので金欠の学生さんにおすすめです。

しかし、これから応募する人からしたら、

「現場の雰囲気はどんな感じで、具体的にどんな仕事をするのか?」

「バイト経験者の体験談や口コミを知りたい!」

といった不安があり、応募しようか悩んでいる方も少なくないはず。

そこで、この記事では引っ越し現場で働く現役バイトのインタビューをもとに

  • メリット・デメリット
  • 仕事内容
  • 一日の流れ
  • 職場の雰囲気・シフト構成・服装・時給
  • 短期バイトの説明会の流れ
  • おすすめの派遣会社

を紹介していきます。

 

\年末年始に向けて引っ越しバイトの求人増加中!最大1万円の祝い金が全員必ずもらえる!/

>>マッハバイトで求人を見る

目次

【引っ越しバイトの口コミ】現役バイトが語る6つのメリット

今回は引っ越しのアルバイトを1年以上続けいている大学生のK君にお話を聞いてきました。

メリット1 仕事内容は簡単

——1番のメリットは何ですか?

 

K君:仕事の辛さは置いといて、仕事内容が単純な点ですかね。

飲食店のように細かいことまで覚える必要ないし、現場にいたら基本はずっと体を動かしていられますからね。

ひたすら荷物を運ぶだけなので、そこまで頭も使わないし、体を動かすのが好きなら天職です。

メリット2 時給が高く、1日でガッツリ稼げる

——時給がとても高いと聞きました。

 

K君:都内、地方都市だったら時給1,500円はザラだし、どんなに安くても1,000円以上はもらえます。

それに引っ越しのアルバイトは朝から晩まで働くことが多いので、1日で15,000円以上稼げることもありますよ。

まあ、その分大変ですけけどね笑

チェックポイント!】

ちなみに、今すぐお金が欲しい方は「採用されるだけで最大1万円の祝い金が翌日振込まれるマッハバイト」 から申し込んでみてください!

公式サイト:「マッハバイト

 

メリット3 移動・待機で一日が終わることも

——全く働かない日があると聞いたのですが?

 

K君:現場が遠いと、移動時間で半日終わることもありますし、あとは現場の人数が多すぎて、トラックの中でずっと待機していることもあります。

8時間勤務なのに2時間しか働かず、あとはずっと移動の時もありました。

あの時はスマホをいじっているか、寝ているだけで1日が終わったので、正直かなり楽でしたね。

メリット4 差し入れやチップをもらえることも

——お客さんからチップをもらえることがあると聞きました。

 

K君:チップは本当にたまにですけど、コーヒーやおにぎりの差し入れはよくあります。

気前のいい人だと、数千円の昼食代をくれることもありますからね。

経験からいうと、ご年配のお客さんや同じように肉体労働の仕事をしている人は、気前がいいです。

メリット5 シフトの融通が利く

——シフト面のメリットはありますか?

 

K君:基本的に引っ越しのアルバイトは短期バイトなので、シフトのようなものはなく、働きたい時に働けます。

募集欄には週何回勤務とか書いてあるんですけど、実際は人の出入りが激しいから、会社によっては1ヶ月に2,3回働けば文句は言われません。

なんなら、一回働いきつくて消える人が大半で、逆に週に0回勤務でも継続して働く人は重宝されやすいです。

そのため掛け持ちは当たり前だし、ぼくも金欠の時だけ働くことが多いです。

メリット6 筋力がつく

——やはり筋力はつきますか?

 

K君:現場に慣れてきたら、普通に50~100kg以上の荷物を1人で運ぶこともありますからね。

ぼくは体を鍛えるのが好きなので、こんなこと言ったら引かれるかもしれませんが、重い荷物ほどテンションが上がります(笑)

ちなみに、体の線が細い人や初心者、女性が1人で重い荷物を運ぶことはないのでご安心を。

今のご時世、パワハラになりますからね。

【引っ越しバイトの口コミ!】現役バイトが語る4つのデメリット

デメリット1 繁忙期は忙しい

——1番のデメリットはなんですか?

 

K君:現場が近場だと1日で3~4件回ることもあって、そういう日は8時間以上働くこともあってきついです。

ただ最近は過剰労働に厳しい世の中なので、残業は多くても2~3時間程度だし、残業代もきちんと支払われますよ。

デメリット2 家具や機材を壊すと弁償させられることも

——運ぶ際に家具や機材を壊してしまった際は、弁償しなくてはいけないのでしょうか?

 

K君:例えば、コップやグラスを割ってしまった程度であれば、会社側が代わりに弁償してくれます。

ただ大きな損害は、アルバイトも一部負担させられます。

具体的な値段は被害の大きさによって変わりますが、負担する場合は給料から天引きされると聞きました。

ただ、重い荷物は2人で運ぶのが当たり前だし、初心者は簡単な仕事しか任されないので、弁償させられることはまずないですよ。

ぼく自身、一年近く働いているけど弁償したことはないですからね。

デメリット3 エレベーターがない建物は大変!

——やはり、エレベーターがない建物での作業は大変ですか?

 

K君:最初は大変でしたね。

エレベーターがない場合、初めのうちは社員さんと運んでいたんですけど、それでも重い荷物を持ちながら階段を登るのは大変でしたね….。

手袋をするのを忘れて手の皮がむけてしまったこともありましたし。

ただ、コツさえ掴めば一人で運べるようにもなるし、数を重ねていくうちに慣れていきますよ!

デメリット4 体を壊す・怪我する可能性もある

——怪我をすることもあると聞いたのですが、本当ですか?

 

K君:怪我はほとんどないですけど、腰を痛めることはよくあります。

とくに、普段から身体を動かしていない人や重い荷物を持ったことがない人は、腰や足を痛めてしまうことはありますね。

あと、倉庫の荷物を運ぶ際に、現場に落ちてあったクギを踏んづけてしまった社員さんもいました。

ただ、アルバイトが危険な場所で仕事をすることはほぼないので、怪我をするのは本当に稀ですよ。

【最大1万円のお祝い金!】引っ越しバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト 」です。

  1. 採用されるとお祝い金が”必ず”もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を”必ず”もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

抽選ではなく、必ず全員もらえるお祝い金制度です!

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

「祝い金がもらえるなんておかしい!」という方は以下の記事を参考にしてみてください!

納得できると思います!

【引っ越しバイトの口コミ】気になる仕事内容

引っ越しバイトの主な仕事内容は、以下のようになります。

  • 運搬
  • 移動・待機
  • 下準備(梱包や荷物の開封)
  • 後片付け
  • 搬入・搬出

引っ越しバイトのメインの仕事は、荷物を運ぶことです。

大まかな仕事の流れは、朝集合し、荷物の入ったトラックに乗り込んで現場に直行。

そして、各家庭の荷物を運び入れる、もしくは運び出していきます。

後はこれをひたすら繰り返すだけです。

具体的な仕事内容

基本的には一つの現場に3~4人で向かい、それぞれペアを組んで仕事をしていきます。

新人や女性は現場に慣れるのに時間がかかるので、割れ物や本の包装、ダンボールの詰めこみといった、単純な作業を任されることが多いです。

また、運ぶ際にビルやマンションを傷つけないよう、保護用シートを壁や扉に貼ったり、ゴミの後片付けなども新人や女性の仕事です。

他にも、搬入・搬出といって、オフィスの機材や書類、机、イスなどをひたすら運び入れる、運び出す仕事もあります。

こういった大掛かりな搬入・搬出の仕事は、10名以上の大人数で働くのが基本です。

実は楽?現場の実態

これだけ聞いていると大変そうに思えますが、実は引っ越しのアルバイトは日によって忙しさはガラリと変わります。

例えば現場の数が多くて、働く時間の半分以上が移動の時もありますし、現場で働く人数が多すぎて、車の中でひたすら待機なんてこともあります。

こういったように、引っ越しバイトは現場によって時間や労働量がコロコロ変わるので、臨機応変な対応を求められます。

【口コミ】引っ越しバイトの1日の流れ

実際どんな風に働くのか気になる人もいると思うので、ここでは引っ越しバイトの一日の流れを紹介していきます。

営業所に出勤し朝礼と着替えを行ない現場に向かう

まずは営業所に出勤し、着替えをして朝礼を行なっていきます。

ただ、会社によっては最寄り駅でトラックに拾ってもらい、そのまま現場に向かうこともあります。

その際、着替えは現地で行なうことがほとんどです。

また、移動が長時間であればあるほど、実際に働く時間が減るので、遠方だとラッキーなのが引っ越しバイトです!

業務開始  

現場に着いたら、荷物を運び出す準備をし、荷物を運んでいきます。

重い荷物を運ぶ場合は、軍手がないと手が痛くてしょうがないので、軍手は必ずもっていきましょう。

お昼休憩

だいたい、最初の現場が終わった後はお昼頃になるので、お昼休憩をとっていきます。

お昼休憩は大体1時間ほどですが、現場が多い場合は1530分ほどで済ませ、そのまま現場に向かいます。

ちなみに、お昼はトラックの中で食べることが多く、会社からは支給されないので、自分で買っていきましょう。

業務再開

その後は、午前中の業務を繰り返していくだけで、23個の現場に回ったら夕方になるので、そこで終了です。

後片付け&解散

残業がある場合は残って作業することもありますが、ない場合は朝集合したところまで帰り、そこで解散になります。

【引っ越しバイトの口コミ】職場の雰囲気・服装・シフト構成・時給

  • 職場の雰囲気:男女比9:1、学生、フリーターが多い
  • 服装・身だしなみ:会社によって変わる
  • シフト構成:自己申告制
  • 時給:全国平均1,000円、都内平均1,400円

職場の雰囲気

引っ越しのアルバイトは肉体労働なので、現場は男性ばかりです。

基本的に体育会系ですが、昔のようなパワハラはかなり少なくなりました。

服装・身だしなみ

服装や髪型は大きな会社ほど厳しくなります。

ユニフォームは支給されるため、自分で用意するものは軍手、タオル、ベルト、動きやすい靴くらい。

帽子をかぶるので髪色や髪型は自由です。

ただ、アクセサリー類は器物の破損や怪我に繋がるので、基本的にどこの会社もNG。

シフト構成

短期バイトなので派遣会社に登録し、あとは働きたい時にシフトを入れていく自由なスタイルです。

短期バイトの仕組みやシフトについては、「こちら」で詳しく説明しています。

時給

時給はとても高く、全国平均は1,000円以上、都内だと1,500円になることもあります。

また、引っ越しのアルバイトは拘束時間が長いので、1日で1万円は確実に稼げます。

会社によっては日払いや週払いもあるので、応募や面接の際に確認しましょう。

チェックポイント!】

ちなみに、今すぐお金が欲しい方は「採用されるだけで最大1万円の祝い金が翌日振込まれるマッハバイト」 から申し込んでみてください。

公式サイト:「マッハバイト

 

【口コミ】引っ越しバイトは直接雇用か派遣どっちがおすすめ?

引っ越しのアルバイトの働き方は以下の2つに分かれています。

  1. 短期バイトのように派遣会社を通して働くパターン
  2. 直接会社に雇ってもらう直接雇用パターン

ズバリ!おすすめなのは、派遣会社を通して働くパターンです。

これはなぜかという、派遣会社を通すパターンだと、個人ではなく企業間取引となるため、過度な長時間労働やサービス残業を強いられることがないからです。

直接雇用だと個人間での契約となるため、残業は強制だし、最悪残業代がでないこともあります。

引っ越し業界は未だに体育会系が色濃く残る、古い業界ですからね。

自分の身を守るためにも、引っ越しバイトをする際は、派遣会社を通して働きましょう。

引っ越しバイトの説明会の流れ

応募

搬入・設営のバイトは短期バイトのため、一般的なアルバイトのように面接がありません。

その代わりに、説明会を設けている派遣会社会社が多く、そこに参加し会社に登録して初めて働くことができます。

ここでは、応募から会社登録までの流れを紹介していきます。

  1. アルバイトサイトから求人に応募
  2. 電話かメールで返事がくるので、説明会の日程や持ち物を確認する
  3. 説明会に参加し、派遣会社の登録を済ませる
  4. 後日、お仕事の連絡が電話かメールでくる
  5. 気になった仕事があればシフトに入れることを伝え、実際に働いていく

上記が応募から会社登録までのながれです。

説明会に必要な物

説明会では、主に

  • 筆記用具
  • メモ用紙
  • ハンコ(シャチハタはNG)
  • 口座がわかる通帳またはキャッシュカード
  • 証明写真(履歴書は基本的にいらない)

を持参するように言われます。

また、服装に関しては面接ではないので普段着で構いません。

ただ、説明会の際はキャップやピアスを外すなど、最低限のマナーは守りましょう。

会社によって変わりますが、基本的に説明会は毎日行われており、時間は1時間程度で軽い説明と契約書に個人情報の記載をしていくだけです。

派遣のアルバイトは説明会に参加するだけですぐに働けるので、気になった短期バイトがあったら、すぐに申し込みましょう。

【口コミ】おすすめの引っ越し会社はどこ??

引っ越しバイトと聞くとブラックなイメージがあるので、会社選びは慎重に選びたいですよね?

最近はかなり労働環境が改善された引っ越し業界ですが、ブラックな会社は変わらずブラックです。

そこで、オススメの引っ越し会社が、

  1. ヤマト
  2. 日本通運
  3. アート引っ越しセンター

の3つです。

最大手なだけあって、社員さんの対応が丁寧で、労働環境や福利厚生もきちんとしているため、安心して働くことができます。

ブラックな環境は絶対嫌だ!というかたは、上記の3つの引っ越会社を検討してみてください!

【最大1万円のお祝い金!】引っ越しバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト 」です。

  1. 採用されるとお祝い金が”必ず”もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を”必ず”もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

抽選ではなく、必ず全員もらえるお祝い金制度です!

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

「祝い金がもらえるなんておかしい!」という方は以下の記事を参考にしてみてください!

納得できると思います!

Pocket
LINEで送る

【学生さんなら1回は読んでほしい記事】

【採用されるだけで祝い金!】金欠学生におすすめの求人サイト

【最大1万円のお祝い金!】アルバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト

  1. 採用されるとお祝い金が"必ず"もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を"必ず"もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

これだけ充実した「お祝い金制度」はマッハバイトだけ!

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

【必ずもらえる3万円の祝い金!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」

  アルバイトを探すなら「アルバイトEX」  から応募してみてください。

  • 求人案件は業界No.1の100万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金が"必ず"もらえる
  • 上場企業「株式会社じげん」が運営してるから安心!
  • 約3分の簡単な無料登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を"必ず"貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界No.1の100万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら