アルバイト おすすめ 求人サイト

【マッハバイトをやってみた!】お祝い金をもらった人達の評判や感想を紹介!

Pocket
LINEで送る

「バイトに応募するだけでお金が貰えるなんて怪しい…。」

「本当にもらえるかやってみた人の感想を知りたい」

「本当に祝い金はもらえるの?仕組みはどうなってるの?」

上場企業、株式会社リブセンスが新しく始めたサービス、「マッハバイト」

バイトに応募し、採用が決まるだけで最大1万円の祝い金が翌日に振り込まれるマッハボーナス 」というサービスを展開しています。

上記の悩みのように「祝い金」が本当にもらえるか怪しむ人も多くいますが、「祝い金」は本当にもらえます。

そもそも詐欺まがいの商売ならあそこまでCMを使って大々的に宣伝しませんからね..。

たった2分の登録を済ませバイトに採用されれば、翌日には最大1万円の「祝い金」が振り込まれるので金欠の方におすすめ。

ただ、中にはまだ信じられない人も多いと思うので、この記事では実際にお祝い金をもらった人たちの評判をメインに、マッハバイトの仕組みや祝い金の申請方法も紹介していきます。

【マッハバイト】Youtuberのやってみた編

まずは、人気Youtuber達が実際に「マッハバイト」で祝い金をもらって言える動画を紹介していきます!

おるたなチャンネル

若い女子の間で大人気のYoutuber「おるたなチャンネル」が、100秒で10万円のお祝い金をゲットする動画。

果たして本当にもらえるのでしょうか….!

東海オンエア

とてつもなくお下品ですが、こちらも一応マッハバイトでお祝い金をゲットする動画です…。

う◯こを作って1万円ゲット。夢がありますね…。

閲覧注意です。

【マッハバイト】一般人のやってみた編

次に「マッハバイト」 を利用して、実際にお金をゲットした一般人の人たちの評判をまとめて見ました。

 

 

悪い評判も探したのですが、全く見当たりませんでした。

どうやら、「祝い金」の対応や支払いは完璧のようです。

まだ疑問点がある方は、「公式サイトのQ&A」 を覗いてみてください。

最大1万円の祝い金
>>公式サイトはこちら!

「マッハバイト」の祝い金の仕組み

ここでは「なんでお祝い金をもらえるの?」と言う方のために、マッハバイトの仕組みについて紹介していきます。

スクリーンショット 2018-01-04 19.21.01知っている方も多いと思いますが、「マッハバイト 」のような求人サイトは、「仕事を探している人」「人材を求めている企業」のマッチングを担うサービスです。

こういったサービスは、「掲載課金」と「採用課金」といったシステムで利益を得ています。

マッハバイト2.002

簡単に説明すると、

  1. 企業が広告を掲載
  2. アルバイトがその広告に応募
  3. 企業とアルバイトがマッチング
  4. 企業がマッハバイトに「広告掲載料」と「採用マッチング料」を支払う

といった流れがあるから、「マッハバイト 」は企業として運営を行えているのです。

しかし、中にはアルバイトを採用したにも関わらず、マッハバイトに通知せず、「掲載料」と「利用料」を払わない企業も出てきます。

また、わざわざ丁寧に「採用が決まりました!」と「マッハバイト」に報告してくれるアルバイトもいません。

これでは、どこで誰が採用されたかが分からず、企業側に利用料を求めることはできません。

そこで、採用が決まったアルバイトに「祝い金」という形で採用を通知させることで、「掲載料」と「利用料」の未払いを防いでいるのです。

これが、祝い金の仕組みになります。

マッハバイト 側にもメリットがあるからこそ、「祝い金制度」が成り立っているのです。

「祝い金(マッハボーナス)」をもらうまでの手順

祝い金 」を貰うまでの手順はとても簡単です。

  1. 「マッハバイト」 からアルバイトに応募する
  2. 採用が確定する
  3. 初めて勤務する日が確定
  4. 祝い金(マッハボーナス)を申請

上記の4つの段階を踏めば、最短で翌日に祝い金が支払われます。

ステップ1 気になる求人をクリック!

「マッハバイト」 のサイトに飛んだら、気になる求人をクリックしましょう。

マッハバイト 祝い金

ステップ2 応募画面に進む!

すると、応募フォームに飛ぶので、必要項目を入力。

約2分で終わります。

マッハバイト 祝い金

これで、応募は完了。

ちなみに、応募と同時に「マッハバイト」の登録が完了します。

ステップ3 企業側の連絡を待ち、面接に向かう!

あとは他のアルバイトサイト同様、企業側からの連絡を待ち、返事がきたら面接の日にちを決め、面接に向かってください。

ステップ4 採用され、初めて勤務する日が決まったら「祝い金」を申請!

無事面接に合格し採用され、はじめて勤務する日が確定したら、サイトの「祝い金(マッハボーナス)申請」 から祝い金を応募しましょう。

このように、申請ページに飛ぶので、メールアドレスを入力。

マッハバイト 祝い金

メールアドレスを入力したら、申請URLが届くので、そこから祝い金の申請してください。

また、「会員Myページ」からも申請することができ、こちらの方が個人情報の入力を省くことができ、履歴も残るので確実に祝い金をもらうことができます。

それと、祝い金を申請できるのはアルバイトに応募してから90日以内なので、お忘れなく。

ステップ5 祝い金をゲット!

最後にきちんと振り込まれているか確認しましょう。

最短で翌日に振り込まれ、遅くても2ヶ月以内に振り込まれます。

ちなみに、他のアルバイトサイトの「祝い金」は振り込まれるのに最低でも3ヶ月はかかるので、すぐにお金が欲しい方は「マッハバイト 」から応募しましょう。

あとは、飲み会代なり、デート代なり自分の好きなように祝い金を活用してください。

最大1万円の祝い金
>>公式サイトはこちら!

【金欠回避】バイトを探すなら最大1万円のお祝い金がもらえる「マッハバイト」で探そう!

アルバイトに応募しようとしている人に朗報です。

バイトを探すなら最大1万円のお祝い金が必ずもらえるマッハバイト」から応募してみてください。

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト 」です。

  1. 採用されるとお祝い金が”必ず”もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を”必ず”もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

しかも、「マッハバイト」を運営している株式会社リブセンスは上場企業のため、安心して利用することができます。

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

Pocket
LINEで送る

【学生さんなら1回は読んでほしい記事】

【採用されるだけで祝い金!】金欠学生におすすめの求人サイト

【最大1万円のお祝い金!】アルバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト

  1. 採用されるとお祝い金が"必ず"もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を"必ず"もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

これだけ充実した「お祝い金制度」はマッハバイトだけ!

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

【必ずもらえる3万円の祝い金!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」

  アルバイトを探すなら「アルバイトEX」  から応募してみてください。

  • 求人案件は業界No.1の100万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金が"必ず"もらえる
  • 上場企業「株式会社じげん」が運営してるから安心!
  • 約3分の簡単な無料登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を"必ず"貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界No.1の100万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

ABOUT ME
アバター
takarada
フリーライターとして活動中。 自身が大学生時代に長期・短期合わせ20個以上のアルバイトを経験し、ブラックな職場や上司に当たって、その大変さを思い知らされる。 今の大学生に、少しでも自分の理想と近く楽しいアルバイトと出会ってもらうためにアルバイトに関する情報の発信を2016年に開始。 これまで100人以上の大学生にインタビューし、それを元にアルバイトの体験談記事を執筆中。