バイト 体験談

【新聞配達のバイトは辛い!?】体験者に実態を聞いてきた!メリットやデメリットも!

《当サイトから登録の多いアルバイトサイトランキング》

採用されるだけで最大1万円の祝い金!翌日振り込み!

【1位】マッハバイト

▼採用されるだけで3万円の祝い金!求人数業界TOPの80万件!

【2位】アルバイトEX

Pocket
LINEで送る

都内だと1,500円以上で募集しており、しかも販売所によっては「無料の寮」や「新聞奨学生制度」まで用意してくれる新聞配達のアルバイト。

面倒な接客もなく、身体一つあればすぐに働くことができるので、お金に困っている学生さんにおすすめです。

しかし、これから応募する人からしたら、

「具体的な仕事内容や職場の雰囲気を知りたい!」

「天候や気温に左右されるって聞いたけど….。何かデメリットもあるはず!」

など、不安なことが多くて応募できずにいる人も少なくないはず。

そこで!ここでは、バイト経験者のインタビューを元に新聞配達バイトの仕事内容やメリット、デメリットを中心に新聞配達の実態を紹介していきます。

【新聞配達バイトは辛い!?】気になる仕事内容!

新聞配達バイトの主な仕事内容は以下のようになります。

  • 配達
  • 集金
  • 営業

基本的な仕事

配達は自分が担当する区域に新聞をくばっていきます。

主にバイクやカブをつかって配達をしていきますが、免許がない中学生や高校生は自転車で配達をしていきます。

新人はいきなり一人で配って行くのではなく、最初は先輩と一緒に配って行くのでご安心を。

集金は月の初めや月末などに、新聞を購買してくれている家庭に出向き、新聞代を回収していきます。

営業と集金はベテランバイトがやることもありますが、基本は社員の仕事なのでアルバイトにはあまり関係がありません。

新聞配達のアルバイトの1日の流れ

  • 印刷所から販売店に新聞が届く
  • 自分が配る分の新聞をうけとる
  • 新聞にチラシをいれていく
  • 発送の準備。バイクに新聞を詰め込んでいく
  • 配送

束になった大量の新聞紙が印刷所から届くので、販売所に運び解いていきます。

次に新聞の中にチラシを折り込んでいきます。
手作業で行う販売所と機械で行う販売所があるので、気になる方は応募の際に確認しましょう。

その後は、自分のバイクや自転車に新聞を積み、朝刊、夕刊と時間に合わせて宅配し、配り終わった時点で終了です。

ちなみに、それぞれ配る区間は決まっており、また「朝刊だけのシフト」や「朝刊と夕刊両方のシフト」など、自由に働くことができます。

また、夕刊にかんしてはチラシがないので、朝刊よりも作業は楽になります。

【新聞配達バイトは辛い!】現役バイトが語る5つのメリット

今回は、関東近郊の新聞販売所で働く大学生のY君にお話を聞いてきました。

メリット1 時給が高い

——1番のメリットは何ですか?

 

Y君:時給が高いことですかね。

ぼくは関東近郊の販売所で働いているのですが、時給は1,200円とかなり高いです。

都内だと1,500円で募集している店舗もあるので、金欠で高時給バイトを探している人におすすめですね。

チェックポイント!】

ちなみに、お金がなくて困っている方は「採用されるだけで必ず3万円のお祝い金がもらえるアルバイトEX」から申し込むことをおすすめします。

「アルバイトEX」の求人数は業界トップの80万件を誇るため、自分好みの求人をすぐに見つけることができます。

 

メリット2 住み込みの寮や新聞奨学生がある

——寮完備や新聞奨学生があると聞きました。

 

Y君:ぼくはこっちにきてお金がなかったので、住み込みの寮で暮らしながら働いています。

寮といっても普通のアパートで、冷暖房完備、それで家賃2万円なのでかなり助かっています。(家賃無料の寮もあり)

また、大手新聞社の系列販売所では「新聞奨学生」という制度があり、学費の一部を借りることができます。

ただ、新聞奨学生は拘束時間が長く、細かいルールもあるので、ぼくは受け取っていません。

【新聞奨学生の注意点】

新聞奨学生の多くは、系列の新聞奨学会からまとまったお金を借りて大学や専門学校に学費を納めるので、奨学会からは借金をしていることになります。

奨学生には、返済不要の奨学金が毎月支給されると考えるかもしれませんが、そうではなく、借金の総額から奨学金相当額が毎月減らされていくとイメージしてください。

引用:奨学金なるほど相談所

メリット3 身体一つあればすぐに働くことができる

——身体一つあればすぐに働けるのは本当ですか?

 

Y君:新聞配達のアルバイトは、特別なスキルや経験は一切必要ありません。

それに、ユニフォームやバイクなどの備品も販売所が全部用意してくれるので、ぼくらが用意するものは何もありません。

面接をうければ、次の日からすぐに働けるので、本当にお金に困った時は新聞配達のバイトをおすすめします。

メリット4 自分のペースで黙々と作業できる

——自分のペースで仕事ができると聞きました。

 

Y君:もちろん時間制限はありますが、新聞配達のアルバイトは自分のペースで仕事ができます。

深夜に配るので誰にも合わないし、ひたすら黙々と新聞をポストに入れていくだけなので、気持ち的にはかなり楽です。

常にバイクで移動するので飽きることもありませんしね。

メリット5 就活で有利

——就活に有利なのは本当ですか?

 

Y君:先輩によると、新聞配達のアルバイトは勤勉で苦労人のイメージをもたれるらしく、就活での評価が高くなると聞きました。

たしかに、ぼくも周りに新聞配達のアルバイトをしていると言うと「偉いね!」と言われることがあるので、世間の評価は高いみたいです。

3万円の祝い金!
>>アルバイトEXで求人を見る

【新聞配達バイトは辛い!】現役バイトが語る2つのデメリット

デメリット1 天候や気温に左右される

——1番のデメリットは何ですか?

 

Y君:天候や気温に左右されることですかね。

とくに雨と雪の日は本当につらくて、風は強いし、寒いし、濡れるわで本当に大変です。

バイクに乗っているので、より天候の影響を受けやすいですからね。

なので、新聞配達のバイトを始めるなら4月~5月、7月~10月がベストですね。

この時期は深夜の気温も穏やかだし、雨も雪もほとんどないので、働きやすいです。

デメリット2 朝が早く、休みが少ない

——朝が早くて、休みが少ないのできついと聞きました。

 

Y君:朝が早いどころか午前2~3時には起きなくてはいけないので、夜遊びは厳禁です。

それに、丸一日休める日は2週間に1回程度で、あとは基本的に朝刊を配って、そのまま学校に行くライフスタイルが続きます。

健康的な生活ですが、友達との予定が合わせづらいのはデメリットですね。

新聞配達バイトの職場の雰囲気・服装・シフト構成・時給

  • 職場の雰囲気:学生、フリーターが多い(男女比は8:2)
  • 身だしなみ:
  • シフト構成:自己申告制
  • 時給:全国平均、都内平均

職場の雰囲気

新聞配達のアルバイトは学生やフリーターなど、若い人が多く活気があります。

男女比は男性の方が多いですが、最近は女性を募集している販売所もあります。

服装・身だしなみ

服装は販売所から制服が支給されるので、自分で用意するのはベルトと靴くらいです。

身だしなみは比較的自由で、金髪でピアスをつけていても文句は言われません。

ただ、大手新聞社系列の販売所は身だしなみのルールが厳しいので、応募の際に確認しましょう。

シフト構成

シフト構成は他のアルバイト同様、自己申告制で、提出期間はお店によって異なります。

ただ、固定シフトを設けている販売所も多いので、こちらも応募の際にきちんと確認しましょう。

時給

時給は全国平均が950円、都内平均は1,200円となっています。

時給はとても高く、しかも住み込みの寮や新聞奨学生制度など、福利厚生が充実している販売所は多いです。

また、自分で用意する物もほとんどなく、身体一つあれば次の日からすぐに働けるので、今すぐお金が欲しい方に強くおすすめします。

チェックポイント!】

ちなみに、お金がなくて困っている方は「採用されるだけで必ず3万円のお祝い金がもらえるアルバイトEX」から申し込むことをおすすめします。

「アルバイトEX」の求人数は業界トップの80万件を誇るため、自分好みの求人をすぐに見つけることができます。

 

新聞配達バイトの面接で気をつけること

服装

【イメージ画像】

daigakusei_man
  • 服装:Yシャツ/チノパン(orスキニーパンツ)/革靴(or派手じゃないスニーカー)
  • 髪型/髪色:黒髪(or明るすぎない茶髪)/ショートカット
  • ヒゲ:綺麗に剃っていく
  • カバン:トートバック、リュックなど

上半身

最近は身だしなみに厳しい販売所も増えてきたので、男女ともに清楚できれいめの服装を心掛けましょう。

髪色は基本的に黒で、前髪は目にかからない程度まで切りましょう。帽子はNGです。

目を見て話すと話さないでは印象がガラリと変わります。

襟のついたYシャツが一番好ましく、色も白やブルー系統の爽やかな色を意識しましょう。

また、春でも少し肌寒い時はニットやテーラードジャケットなどを上に着用しましょう。

下半身

ジーンズやパーカーは清潔感がないので、NGです。

靴は革靴かスニーカー、色は黒や茶色、紺色など抑えめの色にしましょう。

カバンはトートバックやリュックなど、履歴書が入る大きめのものを用意してください。

質問 

 

新聞配達のアルバイトの面接では主に、以下の質問を重点的に聞かれます。

  1. 志望動機・応募理由はなんですか?
  2. 今までどのようなアルバイトをしてきまきたか?
  3. 週にどれくらい働けますか?
  4. 冬は大変だけど長期間働けますか?
  5. 最後に質問はありますか?

とくに、3、4の質問はかなり重要です。

3のシフトに関しては、なるべく多めに入れることを伝えましょう。

アルバイトを募集しているお店は人手が足りません。

とくに繁忙期や土日に積極的にシフトに入れることを伝えると、未経験者でも受かる確率がアップします。

また、4の質問はあなたのやる気を見ています。

とくに住み込みで働きたい場合は、長期間働けるという熱意を見せましょう。

新聞配達はすぐに辞めてしまう人が多いので、長期間働ける人は重宝されます。

面接のマナーや服装、コツ、模範解答など、面接についてもっと知りたい方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

【必ずもらえる3万円の祝い金!】新聞配達のバイトを探すなら「アルバイトEX」

 新聞配達のバイトを探すなら「アルバイトEX」  から応募してみてください。

  • 求人案件は業界トップの80万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金がもらえる
  • 約3分の簡単な登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの80万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>新聞配達バイトを探す

【アルバイトEXの評判】祝い金は本当にもらえる!仕組みや申請方法も紹介します

Pocket
LINEで送る

チェック!】

【採用されるだけで祝い金!】金欠学生におすすめの求人サイト

【最大1万円のお祝い金!】アルバイトを探すならマッハバイト!

今すぐお金が欲しい方におすすめしたい求人サイトが「マッハバイト

  1. 採用されるとお祝い金が"必ず"もらえる(最大10,000円)
  2. お祝い金は最短翌日振込
  3. 上場企業「株式会社リブセンス」がサイトを運営してるから安心!
  4. 求人案件が25万件
  5. 約3分の簡単な無料登録で応募できる

マッハバイト 」は、アルバイトに応募して採用されるだけで最大10,000円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料を"必ず"もらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月後待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

これだけ充実した「お祝い金制度」はマッハバイトだけ!

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

最大1万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら

 

【必ずもらえる3万円の祝い金!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」

  アルバイトを探すなら「アルバイトEX」  から応募してみてください。

  • 求人案件は業界No.1の100万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金が"必ず"もらえる
  • 上場企業「株式会社じげん」が運営してるから安心!
  • 約3分の簡単な無料登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を"必ず"貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界No.1の100万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>公式サイトはこちら