バイト 基礎知識

【バイトの不安!】初心者だから確認しておきたい10の項目

イメージ画像

《当サイトから登録の多いアルバイトサイトランキング》

採用されるだけで最大1万円の祝い金!翌日振り込み!

【1位】マッハバイト

▼採用されるだけで5万円の祝い金!求人数業界TOPの80万件!

【2位】アルバイトEX

ユーザー総合満足度と知名度No.1!

3位】バイトル

Pocket
LINEで送る

イメージ画像

アルバイトをはじめた頃って分からないことばかりで嫌になりますよね。

とくに大学生からアルバイトを始める方は、「恥ずかしくていまさら聞けないことがたくさんある」と不安な気持ちでいっぱいになっているかたも少なくないかと思います。

今回はそんな悩める大学生のために、バイト初心者が確認しておきたい10の項目をまとめてみました。

是非、参考にしてみてください。

 

 

アルバイトでの挨拶は大切に

 

当たり前のことですが、挨拶はしっかりしましょう。

特に、初日はあなたも不安かもしれませんが、先輩の人たちも「どんな人がくるのだろう」と緊張しています。

人見知りでもお店に入ったら挨拶だけはきちんとして下さい。

学生でも社会人としてのマナーは守りましょう。

 

初日は何をすればいいの?

 

アルバイトの初日は戸惑うことがたくさんあるかと思います。

お店の責任者から、「当日は従業員入り口から入ってきてください」といわれればその通りにしましょう。

何も指定がなければ普通の入り口から入ります。

入ったら「今日から新しく働くことになった〇〇です。〇〇店長はいますか?」と挨拶をし、責任者を読んでもらいましょう。

そうするとバックヤードに通され、注意事項の連絡や研修に入ります。

 

初日はなにをもっていけばいいの?

 

こちらも指定されたものをもっていきましょう。

なにも持ってこなくていいと言われても、ペンとメモ帳は必ず持っていってください。

また、印鑑や身分証明書のコピーなど必要書類を用意してくれといわれたら、1つも漏らさずきちんと持っていきましょう。

アルバイトの初日に5、6時間も働くことはほとんどありませんが、研修という名目で1、2時間は会社のルールを確認したり、実際に現場にたつこともあります。

メモとペンは必ず忘れずに。

 

業界用語はこまめに覚えていこう

 

アルバイトといっても業界用語を使う場面はたくさんあります。

まず、ほとんどのアルバイトに共通しているのが夜でも挨拶は「おはようごさいます」です。

また、1番は休憩、2番はトイレ休憩などお店によって様々な業界用語があります。

最初は分からない言葉ばかりだと思います。きちんとメモをとってこまめに覚えていきましょう。

全国展開している店舗だと、業界用語をまとめたマニュアルがあるので、それをコピーしてもらうのもいいでしょう。

 

時間厳守。遅刻は信用を失います

 

アルバイト初心者が1番大切にしなくてはいけないこと、それは時間です。

マナーとしてどんなに遅くても10分前にはお店に着くようにしといてください。

授業などでどうしても遅れるさいは、事前に連絡を入れお詫びをいれましょう。

アルバイトをはじめたころは仕事も覚えておらず、どんな人間か分からないので、お店側もあなたへの信用はうすいです。

だからこそ、時間はきちんと守り、早い段階から信頼をえましょう。

 

休憩時間はどうなっているの?

 

法律上、労働時間が6時間をこえる場合は45分の休憩。8時間をこえる場合は1時間の休憩を取らなくてはいけません。

また、お店によっては4時間に30分づつといったように分割して休憩をとるところもあります。

どちらにせよ、長時間働く場合、休憩は必ずあります。自店のルールをきちんと確認し、きちんと休憩はもらいましょう。

遠慮することはありません。

 

シフトはいつ提出するの?

 

こちらもお店によって変わってきます。

きちんと説明はうけると思いますが、1ヶ月に一回のところもあれば2週間に一回のところもあります。

ほぼ全てのお店が自己申告ですが、まれに固定シフトといってあらかじめ働く曜日を決められてしまうこともあります。

面接のさいにきちんと確認しましょう。

また、シフト表と呼ばれるものがバックヤードか事務所に置いてあり、それに記入するのが一般的となっています。

 

バイトを上がるときはどうすればいいの?

 

上がるとはバイトが終わるということ。つまりシフトが18:00までだったら、18:00に挨拶をして帰るということです。

ほとんどのお店は時間がきたら責任者から帰っていいよといわれ、タイムカードを押してから帰宅します。

しかし、場合によっては忙しくて責任者から声がかからないこともあります。

その場合は自分から報告してください。また、残ってくれと頼まれても、予定がある場合はあちらの都合なので断っても大丈夫です。

 

 

短期、長期、オープ二ングバイトの違いは?

 

短期のアルバイトは1〜3日、長くても1週間で終わるアルバイトです。

学校の都合で土日や長期休暇の時しか働けない学生に人気があり、掛け持ちすることもできます。

会社によっては日払いや週払いもあるので、金欠の学生にはうってつけの働き方です。

長期のアルバイトは学生なら誰もが一度は経験したことがあるかと思います。

毎週自分がシフトを提出した日に出勤し、3〜6ヶ月以上働くのが一般的となっています。

ほとんどのお店が月ごとに給料を支払いますが、前借りといって、給料日よりも前にお金を振り込んでくれる制度を設けているところもあります。

オープニングバイトは新しく開店する店舗で働くことです。

先輩、後輩関係なく、よーいどんで仕事を覚えていくため、変に気をつかうことはありません。

また、研修がしっかりしており、みんなで協力して仕事を覚えていくため、友達ができやすいといったメリットもあります。

 

初心者にオススメのアルバイトは?

最後に初心者にオススメのアルバイトをいくつか紹介していきます。

  • カラオケ
  • サンプリング
  • コンビニ
  • カフェ
  • ファミレス
  • ネットカフェ
  • ファーストフード
  • ハンバーグ屋

お店にもよりますが、上記のアルバイトは、

  • 難しい作業がない
  • マニュアル、研修がしっかりしている
  • 学生が多いので働きやすい

といった特徴があり、バイト初心者でも暖かく迎えてくれるアルバイトです。

アルバイト選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

【3万円の祝い金あり!】アルバイトを探すなら「アルバイトEX」 がおすすめ!

スクリーンショット 2018-01-07 17.49.20

バイトを探すなら「アルバイトEX」 がおすすめです。

  • 求人案件は業界トップの90万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金がもらえる
  • 約3分の簡単な登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

しかも、今だけ祝い金が最大15万円にアップするキャンペーンも実施しています。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの90万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまい、祝い金キャンペーンもいつ終了するかわからないので、応募はお早めに!

もっと祝い金について知りたい方は、「公式サイトのQ&A」 を参考にしてみてください。

 

Pocket
LINEで送る

おすすめ記事!】

photo-1501950183564-3c8ac97d08f0-2

【金欠学生必見!】おすすめアルバイトサイト

3万円の祝い金あり!アルバイトEX

  • 求人件数:80万件以上
  • お祝い金:3万円
  • メリット:祝い金があり、求人数も業界トップ
  • デメリット:すべての求人が祝い金に対応していない
  • 公式サイト:「アルバイトEX」

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの80万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

この時期は人気の求人はすぐに埋まってしまい、祝い金キャンペーンもいつ終了するかわからないので、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
高時給バイトの求人はこちら

 

最大1万円の祝い金が翌日振込!マッハバイト

  • 求人件数:20万件以上
  • お祝い金:最大で1万円
  • メリット:祝い金が翌日に振り込まれる
  • デメリット:求人件数がやや少なめ
  • 公式サイト:「マッハバイト」

マッハバイト 」はアルバイトに応募して採用されるだけで、最大1万円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料をもらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

祝い金あり!
高時給バイトの求人はこちら