治験

【治験バイトは安全!?】体験者が語る4つのメリットと5つのデメリット!

《当サイトから登録の多いアルバイトサイトランキング》

採用されるだけで最大1万円の祝い金!翌日振り込み!

【1位】マッハバイト

▼採用されるだけで5万円の祝い金!求人数業界TOPの80万件!

【2位】アルバイトEX

ユーザー総合満足度と知名度No.1!

3位】バイトル

Pocket
LINEで送る

治験 バイト 安全

ズバリ!「治験バイト」は寝ているor漫画を読んでいるだけで大金を稼ぐことができます!

実際、今回インタビューした大学生のSさんは3泊4日、病院で過ごしただけで18万円もの謝礼をもらっています。

しかし、これから治験のアルバイトに応募しようか悩んでいる人からしたら、

「治験の薬って副作用とかないの?」

「応募の前に健康診断があって、それに落ちたら参加できないって聞いたけど….」

「入院中は一体何をするの?」

など、不安なことが多くて応募できずにいる人も少なくないはず。

そこで!この記事では上記の疑問点も踏まえ、経験者のインタビューを元に、治験バイトの

  • 安全性
  • 入院中の一日の流れ
  • メリット
  • デメリット
  • 世間の評判

を詳しく紹介していきます。

そもそも治験バイトって何?

治験 バイト 安全

治験バイトとは、新薬の効果や副作用を実証するために、実際にその薬の効果を試す被験者となるバイトです。治験は、新薬が厚生労働省に認可されるための最終的な臨床試験となるので、実施にあたり、国は厳しいルールを定めていますが、まだ認可されていない薬を試す仕事であるため、高収入が得られるバイトとしても知られています。

引用:タウンワーク

そもそも、普段何気なく使用している風邪薬など、薬局で売られている薬は厳しいテストをクリアしたものばかりになります。

ズバリ!治験とは、世に出回る前の開発段階の薬の効果を知るために、薬のテストの被験者になることです。

例えば、

  1. 入院して毎日開発中の薬を飲む(入院タイプ)
  2. 病院に通って開発中の湿布を貼る(通院タイプ)

など、開発中の薬の安全性を確かめるために、検査に参加するのが治験バイトになります。

治験バイトは危険!?いいえ、安全です!

ただ、治験バイトは今だに様々な情報が飛び交っているので、薬の副作用が怖いですよね。

ただ、治験で使用される薬は基本的に安全なものばかり。

根拠は2つあります。

  • ジェネリック医薬品だから
  • すでに動物で実験済みだから

治験で使われる薬は「ジェネリック医薬品」が多いです。

ジェネリック医薬品を簡単に言うと、特許は切れたけど、再開発のためにテストを受けている薬のこと。

そもそも、薬はある程度の期間が過ぎると特許が切れてしまいます。

そこで日本の製薬会社は再度特許を得るために厚生労働省の許可を得て、治験を実施していきます。

要するに、治験でよく使われる薬は、一度市販で販売された薬と同じ成分で、尚且つ厚生労働省の許可を得た薬なのです。

また、ジェネリック医薬品ではなくても、治験で使われる薬は動物実験などである程度安全性が保証されたものばかり。

しかも、万が一副作用が出ても、病院と製薬会社が処置するという義務があるので、医療費などの心配もありません。

当たり前ですが、治験で使われるすべての薬は、国から許可を得た安全性の高い薬なのです。

【安全!】治験バイトに参加するまでの流れ

それでは、治験のアルバイトに参加するまでの流れを紹介していきます。

まずはネットから「治験のボランティアを募集しているサイト」に登録しましょう。

気になる求人があったらクリックし、まずはネットから応募していきます。

その後担当者から電話がくるので、指定された病院に行き、健康診断を行ないます。

注意点としては、健康診断で一定の基準に合格した健康体の人しか治験には参加できません。

この際、交通費は出ますが謝礼は出ないので、注意してください。

健康診断の結果を受け、合格した場合は再度担当者から連絡がくるので、そこからいよいよ本番の入院生活or検査期間が始まります。

検査内容によって変わりますが、健康診断の前日は以下のことが禁止されてしまいます。

参考程度に覚えておきましょう。

  1. お酒を飲んではダメ
  2. 激しい運動もダメ
  3. タバコもダメ

リアルで安全な入院生活!治験バイトの体験談

今回は熊本の病院で実際に治験を受けた大学生のSくんにお話を聞いてきました。

リアルな入院生活を紹介していきます。

全体の流れ(34日)

1日目

病院に着いたと同時に、治験用の薬を一粒飲む

最初は10分起きごとに採血していく

その後は30分、60分と徐々に採血の感覚が広がっていく

朝食、昼食、夜ご飯はきちんと出る

1日目は基本的にはベットの上で採血を繰り返していく

 

2日目

1日目同様、薬を服用するが採血の回数が朝、昼、晩になる

採血の時間以外は自由時間のため、本を読んだり、パソコンで作業ができる

また、お風呂にも入れるようになる

1日目同様、朝食、昼食、夜ご飯はきちんと支給される

 

3日目

朝に薬の服用と採血があり、あとは自由時間

ご飯はきちんと三食支給され、お風呂も入れる

 

4日目

朝、最後にもう一回採血し治験は終了

そのまま退所し、帰路につく

 

【治験バイトは安全!?】体験者が語るメリット!

メリット1 ダラダラしているだけで大金がもらえる!

治験バイトの一番のメリットは何ですか?

 

寝ているだけで18万円もらえたことですね。

世間の評判通り、寝るか本を読むか、パソコンで作業しているだけで、お金がもらえます。

それに、病院にはテレビや大量の漫画もあるし、パソコンの持ち込みも可能だったので、漫画喫茶感覚で過ごしていました。

あれほど楽なアルバイトはないと言い切れます(笑)

メリット2 すぐにお金が振り込まれる

給与の振込が早いと聞きました。

 

早かったですね。

ぼくの病院は治験終了後、3日以内に全額(18万円)振り込んでくれました。

それに、ぼくの友人は最終日に全額手渡しでもらったと言っていたので、すぐに大金を得ることができます。

人気の案件はすぐに埋まってしまうので、応募するなら早めの方がいいですよ。

メリット3 衣食住が完備されているのでお金が貯まる

衣食住が無料なので、お金が貯まると聞きました。

 

そうですね。

病院から、三食のご飯、お茶、服が支給され、ベット、お風呂も利用し放題なので、お金を使うことは全くありません。

それに、基本的には外出も禁止なので、お金は貯まる一方でしたね。

それに、検査が終われば口座に18万もの大金が3日以内に振り込まれるわけで、今思うと本当に最高の1週間でした(笑)

メリット4 規則正しい生活を送れるようになる

他にメリットはありましたか?

 

規則正しい生活を送れるようになります。

大学生になってからどうも夜型人間になってしまって、毎日罪悪感を感じていたのですが、治験のおかげで生活リズムを取り戻せました。

なので、社会人生活に向けて規則正しい生活を取り戻したい大学3、4年生は、早起きのきっかけとして治験に参加するのもおすすめですよ。

【治験バイトは安全!?】体験者が語るデメリット!

デメリット1 初日はベットから動けない

1番のデメリットは何でしたか?

 

初日はベットから一歩も動けなかったので、きつかったですね。

ぼくの場合は初日は薬を飲んで、あとはずっと採血の連続だったので、基本的にベットから出ることができませんでした。

もちろん、ご飯や暇をつぶすアイテムの使用はOKでしたが、トイレも制限されていたので、しんどかったのはあります。

ただ、2日目からは基本的にずっと自由行動だったので、辛かったのは初日だけでしたね。

デメリット2 運動ができない

運動ができないと聞きました。

 

これは治験の内容によって変わります。

ぼくの受けた検査は、むやみに心拍数を上げるのが禁止されていたので、運動は一切禁止されていました。

ただ、治験によってはバスケットコートやテニスコートが用意されている施設もあるくらいで、すべての治験が運動を禁止されているわけではありません。

そこら辺は応募の際に細かく確認することをおすすめします。

デメリット3 食料、水を持ち込めない

外部からの食料の持ち込みが禁止されていると聞きました。

 

基本的には食料も水も持ち込み禁止でしたね。

下手にお菓子やアルコールを口に入れられて、検査結果が変わってしまうのを防ぎたかったのだと思います。

ただ、その代わり三食ご飯は出るし、水とお茶が支給されたので不便ではなかったです。

デメリット4 外出できない

外出できないと聞きました

 

ぼくが受けた治験は外出が禁止されていました。

まあ、検査期間中なので外出禁止は当たり前なのですが、3日目くらいは外に出たくなりましたね。

ただ、2週間とか長い期間の治験は、週に何回か外出が許可されるそうです。

もちろん監視ありきだそうですが、期間が長い治験は外出OKと他の被験者から聞きました。

デメリット5 副作用が怖い

正直、副作用はありましたか?

 

ぼくが治験を受けたのは約1年前なのですが、今のところ副作用は一切ありませんね。

そもそも、毎日採血するので、何か身体に以上があれば強制的に帰宅命令が出ます。

それに、万が一副作用で発作が起きた場合は病院側がすべての責任を取る義務があるので、医療費などの心配もありません。

実際、治験中に仲良くなったフリーターの人はこれまで3回も治験を受けたらしいですが、副作用は一度もないと言っていました。

そこまで心配することではないですよ。

【治験バイトは安全!?】世間の評判

通院治験の経験は数回ありましたが、入院治験には参加した事が無く、初めての入院治験に参加する前は、周りは知らない人ばかりだし、空いた時間はどうやって過ごせば良いのだろう?…等と、不安な事ばかりでしたが、実際に参加してみると、個人のプライバシーは保てるし、検査・食事・入浴・就寝…と、リズミカルに毎日が過ぎて行き、あっという間でした。

お薬の研究や他の人のお役に多少でも立つのも、何か良い事をした気持ちですし、普段の診断より詳しく自分の身体の事が分かり、助かりました。

 

治験という制度も知らずに居ましたがお隣の奥様から今度一緒に治験に参加しない?とお誘いを受けはじめはちょっと不安と怖い?イメージがありましたが参加する際にきちんと詳しく説明を受け、もしもの際の副作用などの保障制度もきちんとあるとの事で入れるものがあれば参加してみようと思うようになりました。 

採血や採尿心電図などあらゆる検査をしても製薬会社が負担してくださったり協力費間でいただける制度には有難い限りです! 思い切って参加して本当に良かったと今ではお隣の奥様に大変感謝しております。 

 

健康な人の入院治験に参加しました。入院というと暗いイメージでしたが、健康な人ばかりなので合宿しているような感じで楽しく過ごすことが出来ました。食事もおいしく、入浴は大浴場でゆっくり出来ました。 

ただ、8人部屋で隣の人がイビキをかき、初日はあまり眠れませんでした。翌日スタッフの方に耳栓を買ってきていただきました。 

帰るころには一緒に参加された方やスタッフの方と仲良くなってこのままお別れするのが寂しかったです。 新薬開発のために世の中に貢献できて、しかもお小遣いも貰えてよかったです。

 

治験バイトと聞くと何か怪しいイメージがありますが、今は厚生労働省の許可が降りた医薬品会社の薬ばかりなので、安全性は保証されています。

また、治験情報V-NETのように、国の許可を得たサイトから応募すれば「登録」も「参加費」も無料で応募することができます。

しかも、万が一副作用が出た場合は医薬品会社と病院が無料で対処してくれます。

人気の案件はすぐに埋まってしまうので、なるべく早い段階で応募しましょう。

無料会員登録で治験情報ゲット!!≪V-NET≫

Pocket
LINEで送る

おすすめ記事!】

photo-1501950183564-3c8ac97d08f0-2

【金欠学生必見!】おすすめアルバイトサイト

3万円の祝い金あり!アルバイトEX

  • 求人件数:80万件以上
  • お祝い金:3万円
  • メリット:祝い金があり、求人数も業界トップ
  • デメリット:すべての求人が祝い金に対応していない
  • 公式サイト:「アルバイトEX」

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの80万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

この時期は人気の求人はすぐに埋まってしまい、祝い金キャンペーンもいつ終了するかわからないので、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
高時給バイトの求人はこちら

 

最大1万円の祝い金が翌日振込!マッハバイト

  • 求人件数:20万件以上
  • お祝い金:最大で1万円
  • メリット:祝い金が翌日に振り込まれる
  • デメリット:求人件数がやや少なめ
  • 公式サイト:「マッハバイト」

マッハバイト 」はアルバイトに応募して採用されるだけで、最大1万円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料をもらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

祝い金あり!
高時給バイトの求人はこちら