バイト 体験談

【バーのアルバイトは出会いが多い!】体験者が語る仕事内容やメリット・デメリットも!

《当サイトから登録の多いアルバイトサイトランキング》

採用されるだけで最大1万円の祝い金!翌日振り込み!

【1位】マッハバイト

▼採用されるだけで5万円の祝い金!求人数業界TOPの80万件!

【2位】アルバイトEX

ユーザー総合満足度と知名度No.1!

3位】バイトル

Pocket
LINEで送る

バー バイト 出会い堂々とお酒を飲みながら働くことができる、バーテンダーのアルバイト。

都内だと時給が1,200円を超えることもある高時給バイトで、しかも異性との出会いも多いことから学生にも人気のあるアルバイトです。

しかし、これから応募する人からしたら、

「具体的な仕事内容や職場の雰囲気を知りたい!」

「出会いが多いって聞いたけど本当!?」

と不安要素が多くて、応募できずにいる人も少なくないはず。

そこで!この記事では実際にバーテンダーのアルバイトをしている学生のインタビューを元に、

  • メリット
  • デメリット
  • バーの種類
  • 仕事内容
  • 職場の雰囲気、服装、シフト構成、時給
  • 面接で聞かれること

を紹介していきます。

【バーテンダーバイトは出会いが多い!?】体験者が語るメリット

今回は都心のショットバーでアルバイトをしている、大学生のY君にお話を聞いてきました!

メリット1 時給が高い

1番のメリットは何ですか?

 

Y君:メリットは時給の高さですね。

うちの店舗は都内のど真ん中にあるので、時給は1,200円です。

しかも、バーのアルバイトは夕方から深夜が一般的なので、深夜手当てがつくと時給が1,350円になります。

全国平均も1,000円と言われているので、高時給バイトであるのは間違いないです。

なので金欠の学生さんに強くおすすめできるアルバイトですね。

チェックポイント!】

ちなみに、お金がなくて困っている方は「採用されるだけで必ず3万円のお祝い金がもらえるアルバイトEX」から申し込むことをおすすめします。

「アルバイトEX」の求人数は業界トップの80万件を誇るため、自分好みの求人をすぐに見つけることができます。

 

メリット2 異性との出会いが多い

やはり異性との出会いは多いですか?

 

Y君:そりゃあ、もうすごいですよ笑

バーで飲んでいる女性は、綺麗で色気のある人ばっかだし、お互いアルコールが入っているのでLINEのIDを聞くのは余裕です。

それに、自分で言うのもなんですけどバーテンダーってモテるんですよ。

彼女はもちろん、大人の関係を気付きたい人にはおすすめです(笑)

あとは、都心だと外国人とか起業家、投資家といった普通のアルバイトでは会えない人とも出会えるので、人脈を作りたい人、英語力を身につけたい人にもおすすめですね。

メリット3 チップをもらえる

チップをもらえることもあると聞きました

 

Y君:土地柄もありますが、運が良いと1,000~5,000円のチップを貰えることもあります。

最高で1万円もらったこともありますからね。

さすがに一杯サービスしましたけど、あれにはびっくりしました。

ただ、常にもらえる訳ではないし、客層によって変わってくるので、そこまで期待しない方がいいですよ。

メリット4 お酒を飲みながら働ける

お酒を飲みながら働けるのは本当ですか?

 

Y君:お客さんにすすめられることもあるし、オーナーからの許可も得ているので、勤務中の飲酒は当たり前になっています。

しかも、いくら飲んでもまかないとして計上されるので、実質「タダで飲み放題」をしているようなものです。

それに、ぼくのお店は研修の時点でもお酒の試し飲みができたので、本当に最高でしたよ。

もちろん、仕事に支障が出ないようキープする必要もありますけどね。

メリット5 未経験でお酒が弱くても働ける!

やはりバーテンダーは経験者で、尚且つお酒が強くないと働けないのでしょうか?

 

Y君:お酒が弱くてもバーテンダーとして働いている人はたくさんいます。

あと、「高身長でイケメンじゃないと働けないんでしょ?」とよく聞かれますが、見た目もそこまで重要視されません。

むしろ、バーテンダーはお客さんに喜んでもらえるお酒を作り、心地よい環境を提供するのが仕事です。

そのため、バーテンダーに最も求められるのは、コミュニケーション能力やお酒の知識で、見た目やお酒の強さはそこまで関係ないんですよね。

メリット6 お酒の知識がつく

他にもメリットはありますか?

 

Y君:お酒の作り方や種類など、知識が豊富につくことです。

カクテルは市販に売っているアルコールでも作れるので、友達や彼女の家に行ってお酒を作ってあげると喜ばれます。

それに、お酒を作ってあげるという名目で女性の家に上がることもできますからね。

やらしい話ですけど、バーテンダーはお酒と女性が好きな人にはとにかくおすすめです。

【バーテンダーバイトは出会いが多い!?】体験者が語るデメリット

デメリット1 昼夜逆転

1番のデメリットはなんですか?

 

Y君:昼夜逆転の生活になりやすいことです。

基本的にバーは夕方から深夜のシフトなので、帰りが深夜になることは当たり前です。

なので、大学をサボりまくって単位が全然足りない時期もありました。

ただ、テスト期間中はシフトの融通が利きます。

まあ、授業がたくさん入っている学生にはおすすめできませんけどね。

デメリット2 覚えることが多い

覚えることが多いとも聞きました。

 

Y君:カクテルやお酒は何百種類もあるし、ウイスキーのロック、シングル、ダブルのように、お酒の作り方も覚えていかなくてはいけません。

それに、シェーカーやバースプーン、ハンマードマグといった器具の種類も覚える必要があるので、覚えることはとにかく多いです。

ただ、お酒が好きならすぐに覚えるしマニュアルもあるので、ぼくはそこまで大変ではなかったです。

デメリット3 トラブルの対処が大変

酔っ払いや嘔吐物の処理など、トラブルの対処が大変と聞きました。

 

Y君:ショットバーやワインバーは1人でお店を回すことが多いので、酔っ払いの対処は大変ですね。

嘔吐する人もいれば、寝てしまう人もいるし、お金を払わず帰ろうとする人もいます。

それにお酒作りから清掃まで、基本的な業務は全て1人でやりますからね。

ただ、バーに来るお客さんはモラルやマナーのある方ばかりなので、居酒屋のような大変さはないです。

デメリット4 二日酔いになることも

やはり二日酔いはきついですか?

 

Y君:きついです。

仲のいい友達や常連さんが来た時は、つい飲み過ぎてしまって次の日は二日酔いになることはしょっちゅうあります。

楽しんでる証拠なんでしょうがないなと思いつつも、毎回後悔しています(笑)

バーテンダーバイトの主な仕事内容

バー バイト 出会いバーテンダーの仕事内容は以下のようになります。

  • 酒の調合
  • 接客
  • 店舗の管理
  • 発注、在庫管理

バーテンダーのメインの仕事は「お酒を作ることです」

たくさんの種類の中からお酒をブレンドし、お客さんの好みにあったお酒を作っていきます。

新人の仕事

そのため、最初は

  • お酒の銘柄
  • カクテルの名前
  • お酒の作り方
  • お酒の特徴
  • グラスや器具の名前

といった、バーテンダーとして働くのに必要な知識をひたすら覚えていきます。

その後、実際にシェーカーや器具を使って、お酒を作る実務研修へと移っていきます。

ただ、最近はシェーカーを使ってお酒を作らないお店も多いので、技術はそこまで求められません。

バーテンダーに必要な心得

バーテンダーは接客業です。

映画のバーテンダーのように寡黙を貫くのは、おすすめできません。

とく都内の店舗だと、起業家、ホステス、大学の先生、有名人といったように様々な種類のお客さんが来店します。

そういったお客さんに楽しんでもらうためにも、ある程度のコミュニーケーション能力は必要ですし、簡単な時事問題も知っておかなくてはいけません。

バーテンダーバイトを募集しているバーの種類

バー バイト 学生バーテンダーバイトの仕事内容に入る前に、バーテンダーを募集しているお店の種類を紹介していいます。

  • ショットバー
  • ワインバー
  • ガールズバー
  • ダイニングバー
  • カフェバー
  • ジャズバー
  • ダーツバー

王道のショットバー

ショットバーやワインバーは、多くの人が想像する一般的なバーで、バーテンダーを多く募集しています。

店内はこじんまりとしていて、バーテンダーは多くても2~3人程度。

シェーカーを使ってカクテルを作っていきますが、ワインバーの場合だとワインだけの提供になります。

その他のバー

ダイニングバーはフードメニューが充実したバーです。

お酒と料理を楽しめる居酒屋に近いバーで、オープキッチンのお店が多いです。

カフェバーは昼はカフェ、夜はバーとして営業しているバーで、例を挙げるとすれば、PRONTO(プロント)などが有名です。

ジャズバーは、料金が高くて高級な雰囲気のお店。

ジャズの演奏を聴きながらお酒を飲むことができ、お客さんの年齢層は高いです。

ダーツバーはお酒を飲みながらダーツを楽しむバーで、お酒を飲む場というよりかは、ダーツを楽しむ場となっています。

女性バーテンダーを募集しているお店

バーテンダーと聞くと男社会のイメージがありますが、ダイニングバー、カフェバー、ガールズバーは女性も多く募集しています。

この記事では最も一般的で、多くのアルバイトを募集しているショットバーの仕事内容やメリット、デメリットを紹介していきます。

ただ、業務形態は変わっても、バーテンダーの仕事は基本的に同じということは覚えておきましょう。

【3万円の祝い金!】バーのアルバイトを探すなら「アルバイトEX」 がおすすめ!

 バーのバイトを探すなら「アルバイトEX」 がおすすめです。

  • 求人案件は業界トップの80万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金がもらえる
  • 約3分の簡単な登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの80万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>バーテンダーバイトの求人を探す

バーテンダーバイトの職場の雰囲気・服装・シフト構成・時給

  • 職場の雰囲気(ショットバーの場合):男女比(10:0)学生、フリーターが多い
  • 服装・身だしなみ:比較的自由
  • シフト構成:自己申告制
  • 時給:全国平均1,000円、都内平均1,100

職場の雰囲気

ショットバーやワインバーなど少人数でお店を回す店舗は、防犯上の都合、男性しか雇っていないお店も多いです。

しかし、ダイニングバーやカフェバー、ガールズバーの場合はホール、キッチン、バーテンダーと別れているため、女性も多く働いています。

ちなみに、18歳未満は法律上は雇えないことになっており、もちろん未成年の飲酒は禁止されています。

服装・身だしなみ

身だしなみは自由なお店が多く、ピアスやイヤリングなどの装飾品は基本的にOKとされています。

また、髪型や髪色の細かな規定がないお店も多いです。

服装に関してはシャツやベスト、エプロンなど丸々一式貸してくれるお店もあれば、自分で用意するお店もあるので応募や面接の際に確認しましょう。

シフト構成

シフトは一般的なアルバイトのように、自己申告制のお店が多いです。

ただ、少人数で回しているお店は固定シフトの可能性も高いので、こちらも応募の際にきちんと確認しましょう。

時給

時給はとても高く、全国平均が1,000円以上、都内だと1,200円以上のお店もたくさんあります。

しかも、バーテンダーのアルバイトは夕方から深夜のシフトが一般的なので、深夜手当てがつき、時給が1,500円になることも。

チェックポイント!】

ちなみに、お金がなくて困っている方は「採用されるだけで必ず3万円のお祝い金がもらえるアルバイトEX」から申し込むことをおすすめします。

「アルバイトEX」の求人数は業界トップの80万件を誇るため、自分好みの求人をすぐに見つけることができます。

 

バーのアルバイトの面接で気をつけること

服装

バーテンダーやアパレルなど、服装に個性を求められるアルバイトの場合は、何を着用していけばいいか分からない方も多いかと思います。

そのため、まずは面接の前に自分が応募した店舗に出向き、そのお店で働いている人の服装を細かくチェックしていきましょう。

  • 服装
  • 髪型/髪色
  • アクセサリー

など、お店に出向くことで面接時の服装がわかってきます。

ただ、中にはお店に行くのが嫌という方もいると思うので、そういった方はWEB上の情報を頼りにしましょう。

面接お得情報!】

バーテンダー関係者に聞いたところ、どんな店舗でもヒゲやピアス、帽子などは面接の際には取って欲しいと言っていました。

服装は自由で構いませんが、身だしなみは最低限のマナーを守りましょう。

 

面接で聞かれる質問

バーのアルバイトの面接では主に、以下の質問を重点的に聞かれます。

  1. 志望動機・応募理由はなんですか?
  2. 今までどのようなアルバイトをしてきまきたか?
  3. 週にどれくらい働けますか?
  4. お酒は好きですか?
  5. 最後に質問はありますか?

とくに、2、3の質問はかなり重要です。

2の場合は接客経験の有り無しを確認するためなので、接客経験があるなら積極的にアピールしていきましょう。

ない方は正直に答え、これから接客を学んでいく姿勢を伝えましょう。

3のシフトに関しては、なるべく多めに入れることを伝えましょう。

アルバイトを募集しているお店は人手が足りません。

とくに繁忙期や土日に積極的にシフトに入れることを伝えると、未経験者でも受かる確率がアップします。

面接のマナーや服装、コツ、模範解答など、面接についてもっと知りたい方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

【必ずもらえる3万円の祝い金!】バーのバイトを探すなら「アルバイトEX」 がおすすめ!

 バーのバイトを探すなら「アルバイトEX」 がおすすめです。

  • 求人案件は業界トップの80万件以上
  • 採用されると3万のお祝い金がもらえる
  • 約3分の簡単な登録で応募できる

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの80万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうため、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
>>バーテンダーバイトの求人を探す

Pocket
LINEで送る

おすすめ記事!】

photo-1501950183564-3c8ac97d08f0-2

【金欠学生必見!】おすすめアルバイトサイト

3万円の祝い金あり!アルバイトEX

  • 求人件数:80万件以上
  • お祝い金:3万円
  • メリット:祝い金があり、求人数も業界トップ
  • デメリット:すべての求人が祝い金に対応していない
  • 公式サイト:「アルバイトEX」

「アルバイトEX」はアルバイトに応募して採用されるだけで、必ず3万円のお祝い金を貰うことができます。

また、「マイナビバイト」や「an」などの大手求人サイトと提携しているため求人数は業界トップの80万件。

「アルバイトEX」 だけで自分好みのアルバイトを探すことができます。

この時期は人気の求人はすぐに埋まってしまい、祝い金キャンペーンもいつ終了するかわからないので、応募はお早めに!

3万円の祝い金!
高時給バイトの求人はこちら

 

最大1万円の祝い金が翌日振込!マッハバイト

  • 求人件数:20万件以上
  • お祝い金:最大で1万円
  • メリット:祝い金が翌日に振り込まれる
  • デメリット:求人件数がやや少なめ
  • 公式サイト:「マッハバイト」

マッハバイト 」はアルバイトに応募して採用されるだけで、最大1万円のお祝い金が貰えます。

最低でも5,000円は貰えるので、アルバイトが確定するだけで日雇いバイトの給料をもらうことができます。

しかも、他のアルバイトサイトのように祝い金の振り込みに数ヶ月待たされることはなく、アルバイトの採用が確定してから最短で翌日に振り込まれます。

人気の求人はすぐに埋まってしまうので、応募はお早めに。

祝い金あり!
高時給バイトの求人はこちら